男性は、本命とセフレで、エッチの内容が違うのか気になりませんか?
もし違うのならば、エッチで判定することが可能ですよね。
そこで今回は、男が「本命彼女」だけにヤる体位を、紹介していきます。

(1)正常位

『王道ですがやっぱり最後はこの体位でキスしながらですね』(32歳/自営業)

女性に人気の体位である正常位は、お互いの顔が見えるので安心しますよね。
抱き合うこともキスすることもできるので、肉体的な快楽だけではなく、精神的なつながりが実感できるもの。
男性にとっても、精神的なつながりは、エッチにおいて大事な要素。

本命ならば、気持ちが分かり合え、ギュッと抱きしめられる正常位を選びがちです。
遊びであれば、顔は見なくても良いし、抱きしめる必要もないので選ばない体位。
特にフィニッシュが正常位の場合は、本命確実かも。

(2)対面座位

『お互いが対等に向き合うって感じですね。二人でお互いをフォローしながらっていう共同作業が好き』(28歳/事務)

対面座位は、お互い抱きしめながらする体位。
お互いの愛情を感じられ、好きな気持ちが溢れるからこそ、したくなる体位です。
好きならば、抱きしめたい、キスしたい、もっと近づきたいという気持ちがありますよね。

もちろん、男性も本命には同じ気持ちを持ちます。
対面座位は、その全ての欲求が叶う体位なので、本命彼女としたいと思うもの。
遊び相手であれば、もっとアクロバティックなものやマニアックな体位を試したくなります。

(3)騎乗位

『下から見上げた時の彼女の胸が好きなんです。彼女に支配されてる感じも好きですね』(26歳/コンサル)

男性に人気が高い騎乗位は、彼女の姿を下から眺めることができるので、本命としたい体位。
彼女が乱れる姿や、感じている表情を確認したいから。
精神的にも肉体的にも騎乗位は感じすぎて、すぐにイッてしまう男性もいるほど。

また、上から彼女に抱きつかせることで、幸せを感じることもあります。
やはり、本命とは触れ合いたい、抱きしめたい気持ちが大きくなるみたい。
遊び相手なら、女性にはちょっと難しく体に負担が掛かる騎乗位でも、手助けしないことも。

(4)バック

『バックで腰回りに手を当てた時に幸せを感じます。ぽっちゃりしてると余計に(笑)』(36歳/講師)

顔が見えないバックですが、人気があり彼女をもっと感じさせるためにする男性も多いよう。
顔が見えないバックをするからといって、遊びと決めつけるのは早いですよ。
彼女を征服する感覚があるバックは、Sっ気のある男性には人気の体位。

本命であっても、彼女が感じてくれるならば、バックはします。
ただし、バックでフィニッシュの場合は要注意。
顔が見えないフィニッシュは、愛情が少ない証拠ですよ。


本命とのエッチは、肉体的な快楽だけではなく、精神的な快楽や繋がりも大事にするもの。
触れる回数や抱きしめる回数、キスが多いなら本命確定。
自分勝手なエッチをする場合は、残念ながらセフレかも……。