大好きな彼から「愛してる」と言われたことはありますか?
この言葉を彼から言われると、とても嬉しいですよね。
男性は、特別だと実感できる女性にしか「愛してる」という言葉を使いません。

今回は彼から「愛してる」の言葉を引き出す女性の特徴についてご紹介します。
ご紹介する内容を参考にして、彼から「愛してる」という言葉を引き出す女性を目指しましょう。

(1)いつも笑顔

『ずっと一緒にいたいと思うのは、いつも笑顔の子』(22歳/販売)

大好きな彼から「愛してる」という言葉を引き出す女性は、いつもニコニコ素敵な笑顔をしています。
常に笑顔の女性は、一緒にいてとても居心地が良いため、男性は「自分を癒してくれる特別な女性だ」と考えるのです。

そして自分を癒してくれる彼女のことを唯一無二の存在と感じ、「愛してる」と伝えたくなるのでしょう。
いつも笑顔で過ごすことを心がけ、彼にとってあなたが癒しの存在になれば、彼は自然とあなたに「愛してる」と伝えてくれるはずです。

(2)周囲に気配りできる

『周囲に気を配れない子を、誰かに紹介したいと思わない』(30歳/企画)

彼に対してだけでなく、彼の友人など周囲の人にきちんと気配りできるかどうかもとても重要です。
彼の友人などに紹介された時に、友人にもきちんと良い印象を与えるように振る舞うことは、彼を立てることにもつながります
そういった振る舞いができる女性に対し、男性は「誰に紹介しても恥ずかしくない女性だ」と感じるのです。

どんな場でも丁寧かつ社交的に振る舞うことができる女性は、彼から強い信頼を得るため、男性が「愛している」と伝えたくなるのは自然なことと言えるでしょう。

(3)自分の意見をしっかり持っている

『自分の意見を持っていない子は、付き合っても面白くない』(33歳/IT)

彼から「愛してる」を引き出す女性は、しっかりと自分の意見を持っています。
自分の意見がなく、どんな質問をしても「なんでもいいよ」としか答えられない女性は決して魅力的とは言えません。
そのような女性と一緒にいたとしても、男性は楽しいと感じることができないのです。

しっかりと自分の意見を持っている女性は、強い芯を持っている人だという印象を与えます。
強い芯のある人は自立した大人に見えるため、対等な立場で付き合える女性として男性から大切にさせるのです。

(4)わがままを言い過ぎない

『多少のわがままは、気を許してくれてる証拠だと思う』(25歳/会社員)

わがままを言いすぎないのも、彼から「愛してる」を引き出す女性の特徴です。
彼女のわがままは、時々であれば男性にとってはとても可愛らしく見えます
しかしわがままを言ってばかりの女性は、男性にとって重く感じたり、他人の気持ちを考えることができない子供っぽい人だと思われてしまうのです。

わがままで可愛らしさをアピールするよりも、大人らしい分別ある振る舞いができる女性の方が、ずっと一緒にいたい相手だと男性は感じるのでしょう。


いかがでしたか?
今回は、彼から「愛してる」を引き出す女性の特徴についてご紹介しました。
ご紹介した内容を参考にすれば、あなたも彼から「愛してる」を引き出せるかもしれません。