今回は、小悪魔女子なら全員知っているあざといハグに注目してみました。
大好きな男性に思いを伝える際、普通のハグではナンセンス!

あざといからこそ可愛いとっておきのハグで、彼の心を一気に引き寄せましょう。

(1)女性からの急なハグ

『好きな子じゃなくても、意識するキッカケになるかも……』(24歳/事務)

不意を突かれるというのは、やはりドキッとするもの。
それがハグともなれば尚更ですよね。
余計な言葉を使わずとも、あなたの温もりが彼の感情を高ぶらせることでしょう。

あと一歩のところまで来ている関係であれば、このハグがきっかけで2人の恋が動き出すかもしれませんね。

(2)ハグをしながら頬にキス

『誰にでもやってる感があったら嫌な場合も……』(27歳/会社員)

「ハグだけでは物足りない!」なんて人は、ハグ中に彼の頬へキスするのもおすすめです。
唇ではなくあえて頬にすることで、やり過ぎない感じがとってもGood
頬にキスした後は恥ずかしそうに照れながら笑うのもありでしょう。

ちょっぴりあざといからこそ可愛いあなたの魅力で、彼をメロメロにしてみませんか?

(3)「帰りたくない」とつぶやきながらのハグ

『うん!帰したくない!笑』(25歳/美容師)

別れ際のハグは寂しさが募るもの。
そんなハグ中にあなたの「帰りたくない」の一言があれば彼は舞い上がってしまうでしょう。
気持ちをストレートに伝えるのは難しいという人もいるかもしれませんが、ムード満点なハグ中ともあれば話は別

その場の雰囲気も手伝えば、自然に自分の気持ちを伝えることができるという女性は非常に多いのです。
そんな素敵なシチュエーションを作り出して、彼の気持ちに火を点けてみてはいかがでしょうか。

(4)上目遣い潤んだ瞳でハグ

『これが嫌いな男はいないでしょう!』(31歳/営業)

上目遣いや潤んだ瞳はあざとさNo.1と言っても過言ではないほど、小悪魔女子の常とう手段ですよね。
女性からすると「やりすぎ」なんて思うかもしれませんが、男性にとってはちょっぴりやりすぎなくらいがベスト!

ハグ中に小動物のようなあなたの眼差しで彼を見つめれば、彼は骨抜きになること間違いなし!
どうしても恥ずかしい人は、お酒の力を借りて自然なウルウル目をゲットしましょう。


お互いの体温を感じることができるハグは、最高の愛情表現だといわれています。
しかし、彼の心をしっかりと掴みたいのであれば、ハグだけで満足してはいけません。
いつものハグにプラスαを加えて、あなたの存在をより一層彼の中へ色濃く残しましょう。