女友達が多い彼だと、「私は本命なのかな?」って心配になったりしませんか?
そんなとき、男が本命女子としかしたくないことを知っておけば、あなたが本命なのか判断できるでしょう。
男性が本命女子とだけしたいことを4つご紹介します。

(1)一緒に写真を撮る

『二人だけの思い出を残しておきたいのは大事な人だから。女友達との写真はいらないです』(25歳/飲食)

彼氏とお出かけしたら、一緒に写真を撮っておきたいですよね。
しかし、もし一緒に写真を撮るのを嫌がるようであれば、本命ではない可能性もあります。
男性が一緒に写真を撮るのは、本命の女性だけです。

本命ではない女性と一緒に写真を撮って、もし彼女に見られでもしたら大変です。
浮気の証拠となってしまうので、本命でない女性とはできるだけ一緒に写真を撮りません。
もし彼氏が一緒に写真を撮りたがるなら、本命だと思っていいでしょう。

(2)昼間からデート

『普段は仕事で寂しい思いをさせているから、休みの日の時間は全部彼女のためにつかいます』(27歳/教師)

本命の彼女とは、できるだけ長く一緒にいたいもの。
平日は仕事の後しか会えませんが、休日デートは早い時間に待ち合わせして、一日たっぷりデートしたいと思います。
本命の彼女となら、一緒に行きたいデートスポットもたくさんあるでしょう。

一方、本命ではない彼女が相手なら、たとえ休日でも待ち合わせは夜
デートの時間も短く、家やホテルに行くだけなら、本命でないかもしれません。

(3)お弁当デート

『欲を満たしたいだけなのにピクニックとかないでしょ』(26歳/コンサル)

お弁当を持ってピクニックデートをしたいのは本命の彼女とだけ。
本命の彼女の手料理を食べながら、景色のいいところでのんびりした時間を過ごすデートは楽しいでしょう。

一方、本命でない女性にお弁当デートを提案されても乗り気にはなれません。
男性は、本命でない人とわざわざピクニックに行きたいとは思いません。
ピクニックデートを提案して彼が喜んでくれるようなら、安心していいでしょう。

(4)旅行

『本当に好きだからこそ、のんびり旅行が心から楽しめるんです』(32歳/証券会社)

男性は、本命の女性となら泊りがけの旅行に行きたいと思います。
旅行は長い時間を一緒に過ごすので、本命の女性としか行きたくありません。

男性は本命の女性が相手なら、一緒に温泉旅行に行って美味しいものを食べてのんびり過ごしたり、彼女が行きたがっている観光地を訪れたりなど、2人で楽しもうとします。
しかし、本命ではない女性とは、一緒に旅行したいなんて思いません
もし彼が旅行に誘ってくれたら、本命と思ってくれているのでしょう。


男性には、本命の彼女としかしたくないことがいろいろあるようですね。
もし本命とだけしたいことを彼がしてくれない場合、ひょっとしたら遊びの可能性もあります。
都合のいい女にならないよう、彼の態度をしっかり見極めましょう。

(文/恋愛jp編集部)