「なんだか彼の様子がおかしい」
「浮気には見えないけど、なんか変」

彼の行動がおかしいと感じたら、それは「隠れ嫉妬サイン」である可能性があります!
もし彼があなたのプライベートに嫉妬して、それが彼の行動をおかしくしているとしたら……?
嫉妬している男性が見せる、隠れ嫉妬サインをご紹介します!

(1)まめにLINEする

『ダイレクトに言えないから、軽いジャブで気付いてほしいときがある。笑』(25歳/サービス業)

普段あまり連絡してこない彼が、最近やたら多く連絡してくる……
そんなときは、あなたの普段のプライベートを振り返ってみましょう。
友達と遊んだり、男友達の話題を彼に振ったりしていませんか?

自分のことにも関心を持ってほしい、自分が一番でなきゃ嫌だ、そんな気持ちが彼に「もっとたくさん連絡しなきゃ」と思わせているのです。
感心を引きたい一心でやっていることなので、連絡の内容は特に大事なことではなくただの世間話であることが多いでしょう。

(2)自慢話をする

『こっちに気を引くために自分をアピールする!』(23歳/会社員)

「自分はこんなことができる」「こんなものを持っている」
そんな自慢話をたくさん言ってくるときは、少しでも自分を良く見せよう、少しでも自分に関心を持ってもらおうと必死なのでしょう。

彼はあなたに愛されるために、自分の良いところをなるべく強調しようとしているのです。
好きな人に愛されたい、愛されるためには良いところを知ってもらおう、そんな心理が働いています。

(3)SNSに友達と遊んだアピールの投稿をする

『ちょっとは彼女にも嫉妬してほしいと思うことはある』(26歳/塾講師)

「自分の彼女が自分の知らないところで充実した生活を送ってる……」。
そう感じたとき、自分も充実しているアピールをしたくなるのです。

友達と遊んだ、どこに行った、何を食べた……。
普段そんな投稿をしない彼が急にだしたら、それは隠れ嫉妬サインの可能性が。
彼女に負けないくらい自分も充実していることを、間接的に彼女に伝えようとしているのです。

(4)「良いよ」と作り笑いで言う

『なんとも思ってないように装うことがあるけど、内心はメラメラです(笑)』(30歳/コンサル)

なんでも「良いよ」とゆるしてくれるのは、ただが心が広いから、というわけではありません。
そこには「心の広い彼氏」を演出しようとしている意図がある可能性があります。
それも立派な隠れ嫉妬サイン。

その作り笑いの裏には嫉妬や不満が隠れていることも。
あまりにも彼が優しすぎる時は、嫉妬されていることを疑った方が良いでしょう。


男性の嫉妬サインは一見分かりにくいものばかり。
彼の行動に不自然なところを見つけたら、まずは自分の普段の生活を振り返って、嫉妬されるようなことがなかったか見つめ直してみましょう!