彼氏が人前でなかなかキスをしてくれない……なんて悩みを抱えていませんか?
たまには人目も気にせず、ラブラブな雰囲気を思いっきり楽しんでみたいですよね。
今回はそんな悩めるあなたのために、彼氏が思わず人前でキスしたくなる瞬間を紹介していきます。

(1)キスをせがまれたとき

『え~??と言いつつも、せがまれたら軽いキスはできちゃうかも』(26歳/公務員)

人前でキスをするのはやっぱり抵抗があるもの。
人目が気になるのはもちろん、恥ずかしさもあるでしょう。
しかし、大好きな彼女にせがまれてはNOと言えないのが男の性なのです。

ただし、なかには人前でのキスは絶対にしたくないという人もいます。
無理にせがんでしまうと逆効果になる恐れもあるので注意しましょう。

(2)ラブラブなとき

『むしろ見てもいいよ!っていう時期(笑)』(22歳/飲食)

恋は盲目という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
付き合いたての頃はまさに絶頂期!
相手の良い部分ばかりが目について、周囲の意見が全く耳に入らないこともしばしば……。

そして、そんな時こそ人前でキスしたくなる男性は多いのです。
ラブラブな時期だからこそチャレンジできる人前でのキスで、彼の気持ちをさらに高ぶらせましょう。

(3)別れ際

『ここでしてあげなきゃ男じゃないでしょ!』(27歳/保育士)

楽しい時間も終わり、いざ別れを切り出す瞬間になると寂しさが立ち込めてくる人も多いのではないでしょうか。
次のデートまでの期間が長ければ長いほどその寂しさは募る一方です。

しかし、だからこそ普段は恥ずかしい人前でのキスもOKしてもらえる可能性が高まります。
以前、人前でのキスを断られたことがある人は、こういったチャンスを活かして再チャレンジしてみるといいかもしれませんね。

(4)彼女がモテているとき

『俺のものだって示したい』(24歳/美容師)

人前でのキスは、独占欲の表れともいわれています。
そのため、彼女がモテて嫉妬心が高ぶっているときこそ、人前でのキスに応じてもらえるチャンスなのです。

「周囲に自分のものだとアピールしたい」「この可愛い子は自分の彼女だ!」という彼の独占欲を利用して、ラブラブな空間を演出してみてはいかがでしょうか。


男の人は恥ずかしがり屋で一目を気にする生き物です。
そのため、人前でのキスは断られるケースも多いでしょう。
しかし、時と場合によってはそんな難易度の高いキスもOKしてもらえる可能性があります。

彼の心境を探って人前でキスしたくなるようなシチュエーションを目指しましょう!