デートの約束さえできればこっちのもの……そう考えていませんか?
デート中こそが勝負です!
相手の男性のハートをがっちりつかんでおきたいですよね。

モテ女は、デートで男性が帰りたくないと思うくらいの魅力的な仕草をしているもの。
今回は、デートで男が返りたくなくなるモテ仕草についてご紹介します。
このデートだけは絶対に失敗したくない……と勝負デートを控えている女性は必見ですよ!

(1)楽しかったデートを振り返る

『今日あったことを振り返ってくれるなんて、可愛すぎる♡』(28歳/保育士)

デートをして別れが近づいてきたら、ぜひ楽しかったデートの内容を振り返ってみてください。
「こんなことがあって、楽しかったね」と笑顔で伝えましょう!

男性はデートを女性が楽しんでくれたのか、意外と不安に感じているもの。
だからこそ幸せそうにデートを振り返ってもらえたら、嬉しいことこの上ないはずです。
そして「こんないい子ともっとデートしてたい」と切に感じることでしょう。

(2)恥ずかしそうに服をつかむ

『引き留めるような仕草は、わかりやすいと助かります!』(26歳/アパレル)

ちょっと恥ずかしそうに彼の服をつかみ、帰りたくないアピールをするのも素敵ですよね。
別れを惜しんでいる感じが、女性らしく伝わることでしょう。

女性から名残惜しそうに袖や裾をつかまれて、可愛いと思わない男性はいません。
彼はきっと「この後どうしようかな………」とニヤニヤと妄想し始めるはずですよ!

(3)素直に寂しいアピール

『男は絶対葛藤する!!』(22歳/販売)

いっそ素直に寂しいアピールをしてしまうのも、直球なアピールで良いでしょう。
いざ別れる……となったところで、「やだ~」とちょっと駄々をこねてみると良いですね。
子どもっぽいところが可愛く伝わるはず!!

寂しいと素直に言われたら、男性としては嬉しいでしょう。
デートが楽しかった証拠にもなりますし、自分と一緒にいることに幸せを感じてくれている証にもなります。
あまりの愛しさに、そのままお持ち帰りしたくなる男性も多いはずですよ♡

(4)別れ際は可愛く手を振る

『やっぱもうちょっと一緒にいたい!って気持ちになってしまう』(30歳/会社員)

別れ際は可愛く小さめに手を振るのがポイント
女性らしい身振り手振りに、男性はふと愛しさを感じてたまらなくなるはず!

まだ関係性に慣れていなくて、彼氏や相手の男性が年上だと、手を振っていいのか悩むこともありますよね。
でも、女性は可愛らしく手を振った方が魅力的。
相手の人が年上でも、ぜひ手を振って天真爛漫な様子をアピールしておきましょう。


デートで男が帰りたくなくなるモテ仕草についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
女性としてはぜひデートの別れ際も可愛らしく決めておきたいところですよね。
モテる女性は、別れる時でも相手の男性のハートを射止めることを忘れないものです!

(文/恋愛jp編集部)