彼とのキスを盛り上げたいけど、どうしたらいいのか分からない……なんて悩みを抱えていませんか?
今回はそんな人のためにも、すぐに実践可能な男のテンションを上げるとびっきりのキスを紹介していきます。

(1)女性からのキスはいつだって嬉しい

『基本的にいつでもウェルカムですよ(笑)』(28歳/金融)

キスは男性から行うもの……なんてイメージを持っていませんか?
実際に「男性からリードされたい」という女性は多く、ついつい受け身になってしまうケースも少なくないようです。

しかし、時には男性も「女性から迫られてみたい……」なんて思いを駆け巡らせています
そのため、受け身な彼女がいきなりキスをしてきたら思わずドキドキしてしまうでしょう。
普段とのギャップを利用して、彼が夢中になってしまうようなキスを演出してみませんか?

(2)吐息を漏らす

『その自然な反応もっとして欲しい』(24歳/コンサル)

激しいキスに思わず吐息や声が漏れてしまった経験はありますか?
女性からすると「恥ずかしい」なんて思うかもしれませんが、男性はそれだけで大興奮!

彼の眠っていたS気質を呼び覚ますきっかけになるかもしれません。
「友達みたいな関係になりつつある」という不満を抱えている女性は、ちょっぴりアダルトなムードを作って彼のテンションを高めてみてはいかがでしょうか。

(3)恥じらいを見せる

『恥ずかしがってるその顔が最高です♡』(23歳/美容師)

いつまで経ってもキスに不慣れな女性に対して男性は「可愛い」「リードしてあげたい」という感情を抱いています。
恥じらいながらもキスに応えている姿は男性の心をグッと掴み、興奮を煽るきっかけとなるのです。
たまには恥ずかしそうに俯いたり照れくさそうに笑ったりして、男性の心を上手に揺さぶってみましょう。

(4)「もっと」と可愛くおねだり

『おねだり拒否する男なんてこの世にいませんよ』(27歳/証券)

一度のキスで満足できない場合は、思い切って「もっとしたい」とアピールしてみましょう。
おねだりをする際は潤んだ目や上目遣いで言うと更にGood!

女性からすると「なんだかあざとい」なんて思うかもしれませんが、男性にはこれくらいが丁度良いのです。
あなたの魅力を存分にアピールして、男性のテンションを高めましょう!


キスの仕方にちょっとした演出を加えるだけで、男性のテンションは何倍にも盛り上がります。
キスのシチュエーションをドラマチックに彩りたい人は、今回紹介した方法を早速実践してみてはいかがでしょうか。