男性は束縛されることが大嫌い……かと思いきや、ソフト束縛であればむしろ大歓迎なんだとか。
今回はそんな男性を虜にするソフト束縛のテクニックを大公開していきます。

(1)1日1回は連絡が欲しい

『1日100回とか言われたら参るけど、これくらいならむしろうれしい』(28歳/企画)

「付き合いたての頃は常に恋人と連絡を取っていたい」なんて人も多いのではないでしょうか。
しかし、時間が経つにつれその感情は徐々に落ち着きを見せるもの。
そうなると毎日のようにしていたLINEが2日に1回、3日に1回と減ってしまうケースも多いようです。

そんな連絡の減り具合に対して寂しいと感じたときは、おもいきって「1日1通でもいいから連絡が欲しい」とお願いしてみましょう。
「なんで連絡くれないの?」「冷めたんでしょ?」なんて責められると男性は疲れてしまいますが、可愛いお願いであれば話は別。
むしろ「1通でもいいから」という健気で可愛い小さな束縛に、キュンときてしまうでしょう。

(2)異性と遊ぶ際は事前に連絡が欲しい

『自分を守るためでもあるし、それ以来毎回連絡入れてますね』(30歳/コンサル)

年齢を重ねれば重ねるほど、交友関係は自然と広がります。
そのなかで異性の友人ができることもあるでしょう。
そんなときに「行かないで」「女もいるとかありえない」なんて彼の行動範囲を狭めてしまうのはNG。

そんなときは「異性と遊んでもいいけどちゃんと事前に報告してね」と伝え、理解を示しましょう。
しかし、絶対に譲れないことはすぐに理解を示さず、自分の意見を伝えておいた方が後々のためでもあります。
たとえば2人きりで異性と遊ぶことが許せない場合は、しっかりとその旨を彼に伝えておくことが大切です。

ただし、伝え方はあくまでも可愛くするのがポイント。
「女の子と遊んでもいいけど2人きりはダメだからね!」と言えば、彼も悪い気はしないかもしれませんね。

(3)彼女がいることを周りに公言してほしい

『インスタに載せてほしいとかもよく言われるね』(32歳/アパレル)

女性は恋人ができると周囲にその旨を報告するというケースが多いですよね。
一方男性はそういった雰囲気にならないと、いつまで経っても彼女ができたことを報告しない……なんてこともあるようです。

もちろん悪気はないようですが、女性からすると内心複雑ですよね。
そんなときは、あなたから周囲への報告を促すのも良いでしょう。
「あなたに彼女がいることを周りに知ってもらいたいな」なんて控えめなお願い事なら、男性も嬉しいと感じるはずです。

(4)せめて合コンの帰りは必ず連絡が欲しい

『心配してるのか、可愛いなあ……』(27歳/SE)

社会人になれば、仕事の付き合いで合コンに行かなければならないこともあるでしょう。
もちろん否定的になる気持ちも分かりますが、「仕事ならば仕方がない」という理解を示す気持ちは非常に大切です。

ただし、行くのを許す代わりに「帰りは必ず連絡してね」という約束事を決めておきましょう。
仕事に理解を示し、可愛いソフト束縛で愛情をしっかり伝えてくれる彼女であれば、彼は合コン相手に目もくれないはずです。


束縛が度を越してしまうと、彼にストレスを与えるばかりかあなたに対して反発心が芽生えます。
かと言って束縛をしなさすぎると相手に不安を抱かせる原因にもなってしまうのです。
今回紹介したソフト束縛を使ってしっかりと愛情表現をしつつ、縛り過ぎない理解のある女を目指してみませんか?

🦄🌈💞✨🍭💛 📣カップルフォト倶楽部からのお知らせ📣 . あなたの写真をメディアに掲載しませんか??? . LUCRAやLINEnewsで配信されるチャンス! . ✔️ハッシュタグ🏷 #恋愛jp で投稿 ✔️カップルフォト倶楽部のアカウントをタグ付け . 毎週金曜日、厳選してメディアに取り上げさせてもらった写真とアカウントをストーリーでお知らせします♡ . いつもステキなお写真をタグ付けしていただきありがとうございます!! . #恋愛jp に たくさんの📸雰囲気写真📸をお待ちしております☺︎💞💞 . 恋愛jpの恋愛コラムを読みたい方は、プロフィールのリンクへ↙︎ @couplephoto.club . #ゴープロのある生活 #カップル #カップルフォト #カップル写真 #記念日 #デート #結婚記念日 #結婚 #彼氏 #彼女 #デートコーデ #リンクコーデ #ラブラブ #カップルコーデ #カップルさんと繋がりたい #恋人 #恋愛 #写真好き #彼氏彼女 #仲良しカップル #写真好きな人と繋がりたい #instagood #bf #goprocouple #シミラールック #記念日 #cp #betweenカップル

カップルフォト倶楽部【公式】さん(@couplephoto.club)がシェアした投稿 –