そろそろ暑い夏から秋になる頃ですね。
きっと、メイクやネイルも秋仕様になっていくでしょう。

夏にはターコイズのような濃い色のネイルが人気ですが、秋はどういった色が良いのでしょうか。
ここでは「インスタ映えする秋ネイル」を紹介していきます。

(1)こっくり色

『綺麗なお姉さんの指先は大体ボルドー!』(29歳/美容師)

秋といえば、こっくり色。
例えば、マスタードやボルドーといった色がこっくり色といえます。
季節の中で、秋はレトロ感を特に感じる季節なので、そういったイメージもあります。

一色だけでカッコよく決めるのも良いですが、流行のギンガム柄などを取り入れるのもお洒落度が増すはず。
こっくり色でレトロ感を出して、秋を味わえると、指先をみるだけでも気分が上がることでしょう。

(2)べっ甲柄

『オシャレで好き』(27歳/商社)

近年、女性の間で流行っているべっ甲柄。
大人っぽくて、爪が長いとさらに映える柄でしょう。

また、季節問わず楽しめる柄ではありますが、茶色をベースにすると、秋らしくなるはずです。
そして、全部べっ甲柄にするのではなくて、グレーやネイビーといった秋らしい色と合わせることで、季節感がぐっと増すテクもあります。

「職場では少し派手かも……」と感じる女性も、自宅でセルフでべっ甲柄を作る方法もいろいろあるので、休日に挑戦してみると良いかもしれないですね。

(3)フレンチネイル

『やっぱコレ!指が一際キレイに見える』(31歳/営業)

こちらはネイルの中でも王道のスタイル。
ナチュラルなので、職場でも使いやすいデザインですよね。

だいたいフレンチネイルといえば、ホワイトを使用しているのをよく見るはず。
しかし、ボルドーやカーキなどといった、秋色をポイントで置くのもオススメです。

爪の先だけに秋らしい色があると、さりげないお洒落感を演出できること間違いなし。

「控えめのデザインのネイルにしたいけど、秋色を楽しみたい」といった女性におススメです。

(4)スモーキーカラー

『秋ならではのカラーでいいと思う』(30歳/出版)

大人な女性に人気のスモーキーカラー。
秋らしさ全開の色ですよね。

スモーキーカラーは、くすみがかった色のこと。
グレーや、カーキ、ピンクなども合うので色々なバリエーションがあります。

くすみ感があるスモーキーカラーは大人っぽく見えますが、その色をカーキなどにすると、さらにクールで大人な女性にみえるはずです。


いかがでしたか?
ネイルにもたくさんの種類がありますが、季節に合わせたネイルにするのはテンションがあがりますよね。

自分に似合う、秋らしい色や柄のネイルを取り入れて、「秋」を満喫しちゃいましょう。