男性が心から好きな相手に取る行動には共通点があります。
今回は、本当に好きな女性にしかしないことをご紹介していくので、ぜひご覧ください。
当てはまることがあると嬉しいですね。

(1)友達に彼女の存在を公言する

『触れてほしいから、みんなに言いふらす(笑)』(28歳/営業)

仲のいい友達に彼女の存在を知らせるということは、この先もずっと関わりたいと思っている証拠。
また、大好きな彼女だからこそ、友達にも自分の幸せな気持ちを共感してもらいたいと感じるといえます。
彼が彼女の存在を公言しているとき、付き合いを真剣に考えている可能性が高いでしょう。

特に友達に直接会わせてくれた場合は、彼の本気度の高さがうかがえます。
中には、自分の大好きな相手を友達の目からも判断してもらいたいという人も。
その場合は、それだけ真剣に将来を考えてくれているということだと思いますよ。

(2)親に紹介する

『本当に好きな子じゃないと、親には会わせないでしょ』(32歳/金融)

「親に紹介する」という行為は「友達に紹介する」以上に重みがあります。
両親に自分のことを話してくれるという行為は、結婚に向けた下準備の可能性かも……♡
とても喜ばしい状況ではないでしょうか。

直接ご両親に会う機会がある場合は特に緊張してしまうもの。
でも彼も彼の家族もそれだけ真剣に、あなたを大切に思ってくれている証拠ともいえます。
感謝の気持ちを込めて接すれば、素敵な展開が待っているはずですよ。

(3)弱みを見せる

『かっこ悪い自分のことを見せてもOKになったら、信頼している証拠だと思う』(26歳/IT)

男性は基本的に人に弱みを見せない生き物です。
なぜなら、弱みを見せることで「頼りがいのあるイメージ」から遠ざかってしまうから。
でも大好きな相手には弱い部分も含めて全て知ってもらいたいと思うもの。

彼が弱みや欠点を見せてくれた時、それは心を開いてくれた合図です。
そんな彼も温かく受け入れることで信頼感はさらに深まるはず。
彼の「欠点を見せる」という勇気ある行動を優しい笑顔で迎え入れましょう。

(4)まめに連絡をとる

『すぐ心配になったり、頭から相手のことが離れないってなったら本当に好きなんだなと思う』(30歳/弁護士)

男性には連絡不精な人が非常に非常に多く、女性を悩ませる問題ともいえるでしょう。
そもそもまめなコミュニケーションをとる性質がないのです。
ところが、そんな男性がまめに連絡を取ってくれるときは、好意の現れといえます。

惹かれ合っている者同士で連絡を取り合うのは、本当に幸せを感じますね。
まめな彼に感謝を伝えることで、より親密度は増すと思います。
「まめな性格なんだ」で留めず彼の努力をしっかりと誉めましょう。


あなたの愛する人に当てはまる項目はありましたか?
当てはまるものがなかったとしても、その人なりの愛情表現があったりもします。
男性は素直に「好き」と言わないことも多いので、行動から心情を読み取るのも大切ですね。