彼氏はいつだって彼女に「夢」を持っていたいもの。
馴れ合いも悪くないのですが、恥じらいを無くしたり、自然体すぎて品が無くなったりしてしまっては彼の気持ちが離れていってしまいます。
今回は、彼氏が見たくない彼女の姿をご紹介します。

(1)ムダ毛の処理

『無心でムダ毛を抜いている姿は女を捨てているようにみえる……』(27歳/飲食)

実は、男性が一番見たくないと思っている彼女の姿は、ムダ毛の処理をしている姿です。
見てはいけないものを見ているようで、彼としては突然目の前でムダ毛の処理をされたら目のやり場に困るでしょう。

ですが、関係に慣れてくると女性も恥じらいを無くすもの。
平気で彼の前でムダ毛の処理をしようとする女性は結構多いです。
彼の為に綺麗でいる努力をするのは素敵ですが、その姿はなるべく見せないようにしたいところです。

(2)公共の場で化粧をする

『下品だし、何より人としてのマナーを疑いますね』(29歳/証券会社)

公共の場で化粧をする彼女を嫌がる男性も多いです。
デートにスッピンで現れ、一緒に乗っている電車の中で化粧をされたら彼はどうでしょうか。
さすがにいたたまれなくなりますよね。

しかも公共のマナー的にも、一緒にいるのが恥ずかしくなるでしょう。
恥じらいを無くすにしても電車で化粧をするところまで来たら、もはやアウトです。
彼に怒られる前にぜひ直しましょう。

(3)部屋着で外出

『コンビニにスウェットでくる女の子にときめいたことはないし、ましてそれが自分の彼女だなんて思いたくない』(31歳/コンサル)

スウェットやパジャマなど、部屋着で外出する女性もたくさんいますよね。
ですが、印象としてはただだらしないだけ
可愛い彼女がスウェットで出てきたら、さすがに引く男性も多いでしょう。

つい「大人なんだから……」と注意したくなるほどです。
彼女のだらしない姿を嫌う男性は多いので、部屋着でコンビニに出かけたりするのはNGです。

(4)男言葉を使って感情的になる

『てめぇ!とか〇〇しろよって言葉づかいをされたとたん女としてはみれなくなりました』(32歳/歯科医)

怒ったり興奮したりすると、言葉遣いが汚くなる女性も多いです。
もしそんな癖があるなら、なるべく早めに直しておいた方が身のためでしょう。
特に怒った時にヤンキーばりの男言葉を使う女性は、彼氏をドン引きさせます。

初めての喧嘩で、ひどい剣幕で彼女から怒鳴られたら彼はどう思うでしょうか。
あまりにも「男らしい」姿にショックを受けることでしょう。
その後甘えられても、怒ったときの姿がチラついてまともな見方が出来なくなる可能性も……。


大好きな彼の前でありのままでいられたら素敵ですが、ありのままを勘違いしてはいけません。
だらしない姿や恥ずかしい姿など、晒してはいけない姿があるという事です。
自分の軽率な行動で、彼に嫌われてしまわないように気をつけてくださいね!

(文/恋愛jp編集部)