身勝手な人と一緒にいると、振り回されて疲れてしまうもの。
お付き合いしていれば、別れに繋がることもあります。

では、男性からみて身勝手な女性とは、どのような人なのでしょうか?
そこで今回は、男がドン引きする身勝手女子の特徴を、紹介していきます。

(1)思い通りにならないと不機嫌

『思い通りにならないと不機嫌になる彼女だと、毎回試験みたいなものだよ。マジ疲れるから』(33歳/広報)

自分の思うような反応を相手がしない、または自分が思うように予定が進まないと不機嫌になることが、身勝手女子の特徴。
しかも、相手が不機嫌に察して、自分が思うように動いてくれることを期待しています。
例えば、彼から思ったような反応が来なかった、行きたいお店とは違うところだったなど……。

女性からすると「察してよ」と思うところでも、男性からすると意味が分からず不機嫌になったと思われるもの
特に長くお付き合いしていると、このように感じることがありますが、それはただの身勝手な思いとなります。

(2)すぐ嘘をつく

『他の男と遊ぶとか嘘つく女。嫉妬させたいのか分からないけど、すぐ別れたよね』(30歳/企画)

自分の有利になるような嘘をつく、またはその場を乗り切るために適当なことを言う人は、身勝手女子。
嘘をつく相手と一緒にいると、振り回されてしまい疲れるもの。

例えば、彼を困らせたい、嫉妬して欲しいなどの理由で嘘をつきます。
そんな子どもっぽい行動に、呆れてしまうもの。
本人に嘘をついている自覚がないとしても、相手からするとすぐ嘘をついているように思われます。

(3)価値観を押し付ける

『自分の価値観が法律だと思っている人は苦手』(29歳/IT)

自分の価値観が絶対だと思っている女性は、身勝手女子。
相手の価値観は受け入れず、自分の価値観を押し通します。
それは、相手のことを考えられず、自分のことしか考えていない証拠

例えば、自分が良いものは他の人も良いと思う、大事なものの優先順位が同じことを求めるなど。
「私は仕事よりもあなたを優先しているのだから、あなたもそうして」というように、価値観を押し付けてくるもの。
価値観は個々に違って当然なので、それを受け入れられないことは、身勝手な考え方と思われます。

(4)すぐ人に頼ろうとする

『周りが自分のために動いてくれることが当然と思っている女』(26歳/証券)

自分で頑張ろうとはせず、すぐ人に頼ろうとする人は、身勝手女子。
彼には甘えたいという気持ちは分かりますが、何でも彼に頼りっきりでは、ドン引きされます。

このタイプは、人に頼みごとをすることは何とも思いませんが、自分が頼まれると嫌な顔をします。
自分が優先されることを当たり前と思っており、相手がそれを断ると不機嫌になるもの。
自分が楽なことを優先し、相手のことを考えられない人が、身勝手女子の特徴です。


身勝手女子は、相手の立場になって考えられない人。
自分ばかりを優先させようとするので、周りの人からはドン引きされている可能性大。
知らず知らずのうちに、彼にとって身勝手女子になっていないか、自分の行動をチェックしてみましょう。