突然ですが、男性を翻弄するような魔性の女に憧れることはありませんか?
周りの男性全員を魅了して、ちやほやされるシチュエーション、一度くらいは経験してみたいですよね。

今回は、男性を翻弄する女性の常套句についてご紹介します。
以下のようなセリフで男性を落とせば、きっとあなたも魔性の女の仲間入りです。

(1)特別だと言う

『一番だと言われたら、男として自信がつく』(26歳/企画)

男性を翻弄する女性は、いろいろな男性に「あなたが特別」「一番」というような言葉をたくさん使います。
でもなんだかんだ男性は単純なので「一番かっこいい」と言われたら、コロッと落ちてしまうんです。

特別感のある言葉は、相手を「自分が本命かも」と思わせる効果が。
男性を翻弄したいときは、このような特別感のあるセリフをうまく使っていくと良いでしょう。
「奇跡」「運命」なんてセリフも同じような常套句です。

(2)秘密の話をする

『なぜ俺だけに言ってくれるのかを考えるうちに、好きになってる!』(23歳/会社員)

次に大事なのは、秘密を共有すること。
「二人の秘密なんだけどね……」と話を切り出されたら、男性は正直ドキドキするでしょう。
二人しか知らない秘密を作ることが、シチュエーション的に興奮するんです。

男性を虜にする女性は、このように「二人だけの秘密」をうまく使います。
夢中にさせたい男性がいるなら、ぜひ秘密を共有して相手をドキドキさせてみましょう。

(3)恋人になったつもりで話す

『もしも話でも、こっちは本気にするって!』(27歳/公務員)

男性は女性から恋愛関係を意識したような言葉を切り出されると、途端に意識するもの。
「もし彼氏なら……」なんて仮定をされたら、ifの話でもドキドキするのは当然でしょう。
「〇〇君と付き合ったら、デートの行き先は〇〇だね」なんて話、興奮しないはずがありません。

男性を翻弄する女性は、気になる男性と恋人になった仮定の話をします。
そこから二人の中に恋愛関係を意識させ、自然と自分に注目してもらうように仕向けるんです。

(4)相談事をして頼る

『頼りにしてくれると、はりきっちゃうのが男のサガ……』(30歳/イベント)

男性はいつだって女性の力になりたいと思っているもの。
だからこそ、頼られたり相談されたりするのは男性的に嬉しいことです。
男性を翻弄する女性は、いつも周りの男性にささいなことでも相談事をします。

そして「〇〇君って頼りになるね!」と頼れる発言をし、相手を得意げにさせることが上手。
男性はプライドが高いので、褒められると調子に乗って相手の女性を意識する人は多いです。
モテ女にとって、「頼りになるね」は好意のアピールの常套句なんですよ。


男性を翻弄する女性の常套句についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
たまには男性を意のままに操って、ちやほやされたり気持ちいい思いがしたいですよね。
ちょっと男性を翻弄してみたいときは、以上のような常套句で男性を「釣って」みましょう!