ふんわりクルっとした前髪は、女性らしくて可愛いですよね。
しかし、前髪を失敗すると、その日1日テンションが下がってしまうもの。
では、可愛く上手に巻くにはどうしたら良いのでしょうか?

そこで今回は、前髪の上手な巻き方をご紹介!

(1)コテ(カールアイロン)で作る方法

『毎朝コテ使って前髪セットしてます』(26歳/受付)

まずはコテを準備します。
前髪をセットする場合は、温度は140~150度がベスト。

あまり温度を高くし過ぎると、変なクセがついてしまうので、少しずつゆるめにかけるようにしましょう。

前髪全体を丸くふんわり仕上げたいなら、真っ直ぐ前に髪をもっていきます。
流したいのならば、流す分け目を作り、流したい方向とは逆に髪をもっていきます。
この時、流したい方向側が下になるように、コテを斜めにすることがポイント

後は、コテを止めずに髪を引っ張るように巻いていきます
そして、流したい方向に髪をセットすれば出来上がり!

(2)ストレートアイロンで作る方法

『私はコテよりもストレートアイロンのほうがやりやすいです』(28歳/マーケティング)

前髪を流すならば、ストレートアイロンのほうが、慣れれば簡単に決まります。
特に忙しい朝は、ストレートアイロンがおススメ。

まず、温度は170~180度に設定。
流す分け目を作り、そこから少量ずつ髪を取り、流す方向にゆるめの内巻きをかけていきます。
この時も、アイロンは止めずに毛先を内にするように、滑らせることがポイント。

クセ付けが足りない場合は、もう1度同じ手順でしてみて。
ヘアワックスでセットすれば出来上がり!

(3)ドライヤーで作る方法

『顔洗ったあとにささっとできますよ』(31歳/金融)

前髪を流したいけれど、コテやストレートアイロンでは、失敗しそうで不安という場合は、ドライヤーで作れます。

まず前髪を濡らし、流したい方向とは逆の方向に向かって、ドライヤーを当てます。
次に、流したい方向に向かってクシでとかしながら乾かします。
最後に、前髪を真っ直ぐに下ろせば出来上がり!

ふんわり感をもっと出したいならば、カールブラシを使ってセットしていきましょう。

(4)失敗した時は

『朝急いでるときによく失敗します……』(25歳/広告)

前髪のセットで変なクセができてしまった場合、何度も熱を加えてセットし直すのはNG
髪のダメージにも繋がる上に、結局直せないことがほとんど。
まずは1度髪を濡らして、リセットするようにしましょう。

失敗した部分を濡らし、髪を真っ直ぐにするよう少し引っ張りながらドライヤーで乾かします。
そして、もう1度巻き直し。

失敗した時よりも低い温度で巻き直していくと、失敗が少ないですよ。
少しずつクセ付けしていくように、巻いてみましょう。


前髪を綺麗にセットするのとしないとでは、全体の印象も変わってきます。
ふんわり可愛い前髪になれば、気分もアガりますよね。
簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

View this post on Instagram

🦄🌈💞✨🍭💛 📣カップルフォト倶楽部からのお知らせ📣 . あなたの写真をメディアに掲載しませんか??? . LUCRAやLINEnewsで配信されるチャンス! . ✔️ハッシュタグ🏷 #恋愛jp で投稿 ✔️カップルフォト倶楽部のアカウントをタグ付け . 毎週金曜日、厳選してメディアに取り上げさせてもらった写真とアカウントをストーリーでお知らせします♡ . いつもステキなお写真をタグ付けしていただきありがとうございます!! . #恋愛jp に たくさんの📸雰囲気写真📸をお待ちしております☺︎💞💞 . 恋愛jpの恋愛コラムを読みたい方は、プロフィールのリンクへ↙︎ @couplephoto.club . #ゴープロのある生活 #カップル #カップルフォト #カップル写真 #記念日 #デート #結婚記念日 #結婚 #彼氏 #彼女 #デートコーデ #リンクコーデ #ラブラブ #カップルコーデ #カップルさんと繋がりたい #恋人 #恋愛 #写真好き #彼氏彼女 #仲良しカップル #写真好きな人と繋がりたい #instagood #bf #goprocouple #シミラールック #記念日 #cp #betweenカップル

カップルフォト倶楽部【公式】さん(@couplephoto.club)がシェアした投稿 –