男性を振り回し、強気でわがままな女性って、イイ印象は持ちませんが、ちょっと羨ましく思う時ありませんか?

しかし、大抵の男性は振り回されることに疲れ、癒し系女子に落ち着くもの。
やはり、モテるのは癒し系女子なのでしょうか?

そこで今回は、癒し系女子とわがまま女子の違いについて、紹介していきます。

(1)情緒が安定か不安定か

『彼女の情緒が不安定だと、マジ疲れる』(30歳/SE)

癒し系女子は、いつも笑顔でフワフワした印象ですよね。
相手を気遣う優しさがあるので、情緒は安定しています。
癒し系女子は男性にとって、女性の心が分かりやすいので、安心して一緒に過ごせるもの

一方わがまま女子は、気分屋で強気な印象ですよね。
わがままな上、自分の思い通りにならないと機嫌が悪くなるので、情緒は不安定。

情緒が不安定だと、なぜ怒ったのか、悲しんでいるのか分からないので、男性はどのように扱ったら良いか迷います

やはり、長くお付き合いし、一緒に過ごしたいのは、情緒が安定していることです。

(2)聞き役か話し手か

『聞き上手な女性は、一緒にいて落ち着くよね』(26歳/コンサル)

おっとりしている癒し系女子は、聞き上手。
話をきちんと聞いてくれるので、癒される気持ちになるもの。
もちろんただ聞くだけではなく、聞き上手であることも、特徴の一つです。

一方わがまま女子は、自分の話を聞いて欲しいタイプ。
相手の話は聞かず、自分ばかりが一方的に話をします。
話下手な男性にとっては心地良い相手となります。

男性は、外では自分のことを話さない人が多いので、彼女には聞いて欲しい気持ちがあります。
やはり、聞き上手な女性に惹かれる傾向は強いといえます。

(3)甘え上手かわがままか

『甘えられたら普通に嬉しい。でも、過度に甘えられるとわがままに思う』(29歳/商社)

甘え上手な女性は可愛らしい印象を持ちますよね。
癒し系女子は、相手のことを考えて甘えられるので、甘え上手
男性に頼るところは頼るけれど、無理なお願いはしません。

一方わがまま女子は、自分のことしか考えずに行動してしまうもの。
自分中心で動くので、相手が気分を害してもお構いなし。
男性に甘える、頼るのではなく、自分の意見を通したいだけのわがままを言います

甘え上手とわがままは紙一重な部分があります。
一番大切なことは、相手を思いやっているかということです。

(4)一緒にいる感覚の違い

『若い時は、振り回されることも少し楽しかったけど、最終的に落ち着くのは、癒される人かな』(34歳/金融)

癒し系女子はその名の通り、一緒にいると癒される女性。
いつも笑顔で一緒にいると落ち着く女性は、長く愛されるもの。

一方わがまま女子は、一緒にいると疲れる女性です。
彼女の機嫌やわがままに振り回され、男性は疲れ果ててしまいます

もちろん、振り回されることが好きな男性もいます。
しかし、どちらがモテるかといえば、一緒にいて癒される女性でしょう。
長い時間を一緒に過ごすならば、疲れるよりも癒される女性を選びます。


癒し系女子は、相手のことを思いやれる、優しさと豊かな心を持っている女性です。
自分本位に振舞うわがまま女子とは、かなり違うことが分かりますよね。
わがまま女子と思われるよりも、癒し系女子と思われたいですね。