キスには相手をメロメロにさせる魔力があります。
どんな男性でも、あるタイミングでキスをされたら平常心ではいられなくなります。

では、キスをより効果的にするタイミングってどんな時なのでしょう?
ここでは、効果的なキスのタイミングをご紹介します!

(1)別れ際

『別れ際のキス。帰りたくなくなるよ♡』(23歳/美容師)

駅の改札、分かれ道……。
彼とのデートが終わってこれからお互いに別の方向に帰らなくてはならないとき
そんな時は、キスする絶好のチャンスです!

あなたが寂しいと思っているように、彼も寂しさを感じているはず。
ぜひ恥じらいを取り払って、思い切って軽くキスしてみましょう。

公衆の場なので、もちろん軽めの触れるだけのキスです。
それでも「会えてうれしかった」「別れるのが寂しい」という思いを伝えるキスは、彼をメロメロにさせてくれますよ!

(2)ベッドインの直前

『キスからスイッチ入るよね♡』(28歳/IT)

ホテルや彼の家に行っていい雰囲気になった時は、ぜひ自分から積極的にキスしてみましょう。
自分からいくのは恥ずかしいというあなたは、キスをせがむように袖を引いたり、彼の顔の輪郭をなぞったりするのも良いでしょう。

密室でのキスはそれ以上のスキンシップを想像させます。
どんなキスでも自動的にそんな流れになる可能性は大。
あなたともっと一緒になりたい、という思いをこめてこのタイミングでキスすれば、その気持ちは彼に届くはず!

(3)彼が目を覚ましそうな時

『朝起きて彼女の顔が近くに合ったらそれだけでドキドキなのにキスで起こされたらもう♡』(29歳/福祉)

眠ってしまった彼が目を覚ましそうな時に、そっとキスしてみましょう。
彼からすれば、ぼんやり意識が浮かんできたときにほのかに暖かい唇の感触がするわけです。

これでメロメロにならない男性なんていません!
優しくあたたかいキスで彼を起こしてあげましょう。

(4)人目がなくなった瞬間

『ふと2人きりになった時のキスほど最高のものはないかな』(24歳/人事)

エレベーターに乗った瞬間や、路地裏に入った瞬間、不意に人目がなくなるタイミングってありますよね。
そんな人目を気にしなくて良いタイミングを見計らって不意打ちでキスをしてみましょう

もちろん彼は驚くでしょう。
びっくりしながらも心はどきどきしているはずです。
ちょっと刺激的なキスがしたいあなたにおすすめですよ!


ただ単にキスをするだけでは彼をメロメロにするには足りません!
彼に「もっとキスしたい」「もっとそれ以上に深く愛したい」と思わせるには、タイミングが大事です!
彼にもっと愛されたいあなた、ぜひタイミングを狙ってキスしてみましょう!