大好きな彼と体を重ねる時、自分の体がどう見られているか気になる女性は多いですよね。
モデルのようなスタイルじゃないと嫌われるかもしれない、と思っている方。
実は男性は、思っていたより女性のボディパーツについて気にしていないんです。

今回は男性があまり気にしていない「ボディパーツ」をご紹介していきます。

(1)二の腕

『自分にはない、あの柔らかい感触が好きです』(24歳/営業)

女性が特に気になりやすい二の腕のプルプル脂肪。
「動くたびに二の腕が揺れてみっともない……」なんて思っているかもしれませんが、実は男性にとってはあまり気にならないパーツなんです。

むしろ男性の体にはないぷにっとした感触が魅力的に感じられ、「思わず触りたくなる」と思う男性も多いです。

男性が二の腕を触ってくるのは、女性に太っていることを知らしめたい訳ではなく、単に気持ちいい感触に夢中になっているだけです。
コンプレックスを抱かず、むしろ自分の魅力的なパーツとして自信を持ちましょう。

(2)お尻

『むしろ脂肪がついている方が魅力的に見えますよね』(28歳/コンサル)

女性は特に腰回りに脂肪がつきやすくなっているので、お尻の形や大きさは気になりますよね。
たるんでいたり、大きすぎたりすると男性にどう思われているか心配してしまう方もいるでしょう。

ですが、実際に男性はお尻の形を見て否定的な意見を持つことはあまりないそうです。

大きなお尻は女性としてとても魅力的なので、無理に痩せようとする必要はありません。
「ボンキュッボン」という言葉の通り、お尻はセクシーな魅力が出る素敵なパーツです。

もし男性が虜になるお尻を目指したいなら、お尻の大きさや形にこだわるのではなく、手触りや肌自体のケアをしてあげるといいでしょう。
キレイですべすべのお尻に、男性が病みつきになってしまうかも。

(3)お腹

『そんなに気にすることないのになあ、と思います。指でつっつきたい』(27歳/製造)

お腹はよく「太っていること」を表すパーツとして使われていますよね。
お腹がポッコリ出ていると「デブだと思われる」と不安に思っている女性も多いと思いますが、これも男性は意外と気にしていないようです。

よく「スリムすぎるより、ちょっとムチッとしている方が好き」と言う男性もいますよね。
このように、ほどよい肉感がセクシーに感じる人も多いんです。

さらに、エッチをする際にお腹を見せる場面が多いと思いますが、女性がお腹を気にしているのと同様に、男性も自分の体のことを気にしています。
お互い自分の体が気になって、相手のことは意外と気にしていないものです。

(4)太もも

『痩せようとする人がいますけど、勿体ないと思います。太いからこそ太もも』(24歳/営業)

お尻などと同様に脂肪がつきやすい「太もも」。
太ももが太すぎて、人に見せることが嫌だという方もいると思いますが、男性にとってはセクシーなパーツの1つにしか過ぎません。

むっちりとした太ももは膝枕をしてもらうにも最適なので、むしろ「最高!」と感じている男性の方が多いのではないでしょうか。

そのむっちり感を上手く利用して、タイトなスカートを履いてみたり、太ももを少し見せたりすると、男性がグッとくる強力な色気を出せると思います。


自分にとってコンプレックスだったボディパーツが、実は男性にとっては魅力的なパーツに見えていたりするんです。自分の体に自信を持って、彼との愛を深めることに集中していきましょう。