暑かった夏も終わり、秋物の服を着始めるとヘアスタイルも変えたくなりますね。
秋のファッションの雰囲気に似合うお色気ヘアにしてみませんか?
男性をドキッとさせるようなお色気ヘア4選をご紹介します。

(1)前髪長めのショートボブ

『ロングヘアだった女の子が急にボブにするとドキドキします』(23歳/営業)

ショートボブなら前髪長めの色っぽいスタイルがおすすめです。
サイドの髪は、片側だけ耳にかけると色気が感じられ、耳に髪をかける仕草も男性をドキッとさせます。

夏までロングやミディアムだった人がばっさりショートボブにイメチェンしたらインパクトが大きくてみんなの注目を集めます。
今まで隠れていた耳やうなじが見えて色っぽく、男性の目を惹くことでしょう。

(2)アンニュイなシニヨン

『上品かつ色気が出る髪型だと思う』(28歳/製造)

秋は「アンニュイ」な雰囲気が最も似合うの季節ですよね。
はかなげで憂いがあるので、秋の気分とマッチします。

ファッションやメイクを秋っぽくチェンジしたら、ヘアスタイルはアンニュイなシニヨンで統一感を持たせてはいかがでしょうか。

まず片側の髪を少し残してお団子を作ります(毛先は残しておきます)。
残しておいたサイドの髪をねじってお団子に巻きつけて、ピンで留めます。
最後に毛先を巻き付けてピンで留めましょう。

アンニュイに仕上げるためにも、ほぐしながらゆるい雰囲気に仕上げます。
ストレートの人は、最初に髪を巻いておくとルーズな雰囲気が出て色っぽいです。

(3)ミディアムウェーブ

『女性らしい髪型。今の季節の服装とよく合う』(24歳/アパレル)

ふんわり揺れるミディアムウェーブも秋らしいお色気ヘアです。
菱形のシルエットにすれば、小顔効果も狙えますよ。

ショコラブラウンやマロンカラーなど、秋を感じるカラーにするのもおすすめ。
艶が感じられるブラウンなら清潔感がありますので、男性受けも抜群です。

(4)くるりんぱと三つ編みシニヨン

『凝ってるなあと思う。うなじが見えるのも良い』(29歳/人事)

秋のクラシカルなファッションとシニヨンはよく似合います。
くるりんぱと三つ編みのシニヨンは、堅苦しくなく色っぽいので、デートにもおすすめです。

低い位置で結んでくるりんぱし、きつくならないように緩めておきます。
残った毛を三つ編みにして、上向きに丸めてピンで留めます。
全体的に髪を引き出してゆるい雰囲気にすると色っぽいです。

くるりんぱと三つ編みを組み合わせると、凝ったアレンジに見えて素敵ですよね。
秋っぽいゆるやかな雰囲気にするためにも、きつめにならないよう、調節しながら仕上げてくださいね。


秋になると色気があるおしゃれがしたくなりますよね。
髪を切ったりアレンジしたりして、イメチェンするのもいいですね。
色気が感じられるヘアスタイルに変えて、大人っぽいスタイルを楽しんではいかがでしょうか。