今回は、男性が好きな女性にだけ見せる態度に着目していきます。
彼が見せるサインにはどういった意味が込められているのか……。
好きな人だからこそ見せる態度を事前に把握して、彼との仲を深めていきましょう。

(1)何気ないことでも連絡してくる

『ただ、好きな子と話したいだけなんです』(27歳/営業)

たわいもない会話であなたとの時間をなんとか確保しようと躍起になるのは、まさに好意を抱いている証拠!

そもそも関心がない相手に「おはよう!」「今何しているの?」なんて連絡しませんよね。
この時男性は、こまめに連絡をして自分の印象を少しでも女性に残そうとしています。

ただし、彼が寂しがり屋だったり軽い男性だったりする場合は話が違ってきます。
ただの暇つぶしで複数の女性に連絡をしている可能性も……。
彼の性格をしっかりと把握して、本気度を見極めましょう。

(2)特別扱いしてくれる

『だって特別な人だもん(笑)』(24歳/アパレル)

男性は、好きな女性を特別視する傾向があります。
「いつも気にかけてくれる」「他の人に接するときよりも優しい」など、彼が明らかに周囲と違う接し方をみせてきたときはあなたに好意があると思って良いでしょう。

特に男性が口下手なタイプの場合は、特別扱いをすることであなたに好意があることをアピールしているケースもあります。
自分からも歩み寄ったら彼と新たな進展があるかもしれませんね。

(3)目で追う

『王道でやっちゃうことですね』(29歳/人事)

好きな人を目で追ってしまうのは当然の行為です。
これは「好きな人をもっと見ていたい」「誰と話しているのか気になる」という心理が働いていることからきているそうです。

「あの人とよく目が合うな」と感じる場合は、その人があなたのことを目で追っているからかもしれませんね。

(4)2人きりで会いたがる

『好意のない人と二人きりはないですね』(28歳/企画)

「誰にも邪魔されず大好きな人との時間を満喫したい」と思うのは当たり前ですよね。
そのため、複数ではなく2人きりで会いたがる場合は、彼があなたに好意を抱いている可能性があります。

遅い時間に会おうと提案してくるのであれば、ただの下心で近づいてきている恐れも……。
あなたの予定を考慮してくれるか、昼デートも快く応じてくれるかどうかで、彼の本音が分かるはずです。

都合の良い女性にならないためにも、少しでも誘い方に違和感を感じたら断っていいかもしれませんね。


男性は好きな人にだけ見せる顔や態度があります。
あなたもその男性に気があるのであれば、これは絶好のチャンスです。
関係をさらに深めるためにも、彼の言動を注意して距離を縮めていきましょう。