あの子、顔はそんなに可愛くないどころかはっきり言ってブスなのに、なんか私よりモテてる……。
そういう女子に出会ったこと、ありませんか?
可愛くないはずなのにモテる女子には理由があります。

今回は、そんなブスモテ女子の特徴について4つお話していきます。

(1)性格に可愛げがある

『おちゃめで会えばいつも笑いあってるような子は、笑顔の印象が強くて可愛くみえる』(31歳/教師)

美人でも、性格が悪いとやっぱり「可愛くない女」と見えてしまうもの。
逆に言えば、性格が可愛らしく愛嬌がある女子は、顔はイマイチでも「可愛い女」として目に映るようになるのです。
ブスであるからと下を向いて自分を卑下していると、モテ女子にはなれません。

自分の性格がきつい、悪い、ジメジメしている……などといった自覚が少しでもある女子はすぐに直しましょう。
まずは行動、行動を変えることで性格も変えられます。

(2)清潔感と色気を兼ね備えている

『さらつやの髪にきれいな白い肌で雰囲気美人な子っているよね』(28歳/広告)

モテる女子に必ずあるものが、清潔感と色気です。

顔の造作に関係なく、肌はつやつやに保ち、髪と爪のお手入れは欠かさず、運動でボディラインを整え、似合う服を着ましょう。
肌と髪の印象で、美人度は大きく変わります。
そこさえ押さえておけば、美人じゃなくても美しい女性に見えるようになります。

カワイイは作れる、というキャッチコピーが流行したことがありますがまさにその通り。
作れるところは作ってしまいましょう。

(3)よくつっこみ、よく笑う

『話していて楽しいことって、美人かどうか以上に大事!』(31歳/デザイン)

コミュニケーション上手なのも、ブスモテ女子の特徴です。
美人は見た目の良さにあぐらをかいて、トークやリアクションをおろそかにしてしまいがち。
モテたければ、コミュニケーション能力を磨きましょう。

ブスモテ女子は相手の話をよく聞き、程よくつっこみ、持ち上げ、よく笑います。
男子は、女子のリアクションがいいだけで「この子可愛いな」と思ってしまうものなのです。

(4)家事が完璧な働き者

『どんなに美人でも、料理もできなくて汚部屋に住んでるような子はだめでしょ……』(33歳/SE)

いわゆる「女子力」と呼ばれるようなスキルも、ブスモテ女子の武器です。
料理がうまい、掃除が好き、世話好き、などなど備えていれば女子としては最高ですよね。
そのパワーは顔の良し悪しを越えます。

さらには仕事をてきぱきしていれば、生きる力が十分にあるということで、男子がパートナーに選びたくなるのも当然です。

家事スキルは日々やればやるほど身につくもの。
面倒な時もあるかもしれませんがとりあえず日々の習慣にして、きちんと習得しておきましょう。


いかがでしたか?

ブスでもモテる女子は確実に存在します。
しかし、すべての事象には理由がある!
そういう女子は、顔面以外の部分で多くの武器を持っています。

今回の記事を参考に、モテ女子の要素をぜひ取り入れてくださいね!