なかなかこの人、本心が見えない……と相手の男性を見て悩むことはありませんか?
ですが、彼氏でも片思い中の好きな人でも、相手に心を許す瞬間というのは必ずあります。

心を許されているということは、愛されていること。
男性が心を許す瞬間を見極めて、愛されている証をしっかりと受け取ってくださいね。

(1)愚痴をこぼす

『彼女ならわかってくれると思うから愚痴も弱音も言うし、聞いてくれるだけで落ち着くんだよね』(32歳/商社)

仕事や人間関係などの愚痴をこぼされた時、それは心を許してくれている瞬間になります。
愚痴なんて誰にでも言うものだし……と思うかもしれません。
でも、一緒にいて落ち着ける人にこそ愚痴を聞いてもらいたいと思うことはありませんか?

彼にとってはあなたがその落ち着ける相手だということです。
また、愚痴は誰かに言いふらされたりしたら大変なものですよね。
だからこそ、口の堅い人や信頼できる人にこそこぼすものでしょう。

つまりあなたは彼に大きな信頼を置かれているということになります。

(2)相談事をする

『バカにしたりせず真剣に相談にのってくれると思うからこそ、男友達でなくあえて君に相談するんだよってことをわかってほしい』(28歳/人事)

男性はあまり女性に自ら相談事をすることはありません。
女性よりも男性はプライドが高いので、逆に相談相手になれるようなかっこいい存在でいつもあろうとするからです。

でもそんな彼が、急に困ったように相談事をしてきたら……それはあなたに心を許している証拠。
プライドの高い男性だって精神的に参ってしまうことはあります。
そんな時は、心から頼れる女性を求めて相談を持ち掛けたりするものです。

(3)プライベートの話をする

『どうでも良い人にはプライベートの話はしないですね』(29歳/美容師)

愚痴だったり相談事をしたりなどの大げさな話でなくても、男性が心を許す瞬間はあります。
例えば自分のプライベートの話をする瞬間です。
趣味や家族のことなどについて自ら触れてきたら、それは心を許していることの表れでしょう。

男性は必要以上に自分のことを語りたがらない人も多いです。
どこか気恥ずかしさもあり、家族のことなんてめったに語りません。

そんな男性がわざわざ家族のことを話してくれるのです。
親近感を持って接してくれているのは間違いないでしょう。

(4)ダメな部分も見せる

『もー子どもなんだから!なんて言いながらも許してくれるんだろうなって思うと心から安らげるしついつい甘えちゃう』(31歳/企画)

心を許している女性には、男性は自分のちょっとしたダメな部分も見せます。
先ほども触れたように、男性だっていつでも強がりでいられるわけではありません。

例えば嫌いな野菜を食べなかったり、家では少しダラダラしたりします。
そんな仕草を見せられたら、よりプライベート感があってこちらもキュンとしますよね。
キュンとするのは、彼がより心を許してくれているからなんです。


心を許してくれていると分かると、とても気持ち的に満たされますよね。
それだけ大切な人として見てくれていることを認識できるからです。
身近にいる男性が心を許してくれているか分からない時は、ぜひ以上のポイントに注目してみてくださいね。