癒し系の女性は、周りの人を温かい気持ちにしてくれます。
疲れている男性も、癒し系の女性といれば気分が安らいで元気がでるでしょう。
男性を癒す魅力がある「あったか女子」の特徴を4つご紹介します。

(1)いつも笑顔

『たまにしか笑わない彼女の笑顔もスペシャルでいい!』(24歳/イベント)

仕事で疲れた男性は、女性から笑顔で「おつかれさま」と言われたら温かい気持ちになるでしょう。
同じ言葉でも、笑顔で言うのと真顔で言うのは全然違います。
女性の笑顔には男性を癒す力がありますよ。

男性と2人で過ごすときも、笑顔の女性は彼を安心させます。
笑顔でいるということは、楽しんでくれているということ。

無表情な女性だと、「つまらないのかな?」と男性を不安にさせてしまいます。
癒し系の女性になりたいなら、笑顔を絶やさないようにしましょう。

(2)しゃべりすぎない

『疲れてるときは、話を聞いてあげる余裕がない……』(31歳/公務員)

しゃべりすぎる女性は、男性を疲れさせてしまうことが。
彼が疲れているのに、愚痴を延々と聞かせたり、質問攻めにしたりすると、うんざりさせてしまうでしょう。

「今は静かに過ごしたいのかな」というように、相手の気持ちを察知することができる温かい女性は、男性を癒してあげられます。
自分のことばかり考えず、相手のことを考えられる優しさがあるので、男性は一緒に過ごすと癒されるのでしょう。

(3)自立している

『自分に合わせて行動されると、かえって気を使う』(28歳/広報)

相手の都合を考えずに会いたがる女性は、彼を困らせてしまいます。
温かい女性は彼が忙しいときや疲れているとき、事情を理解してわがままを言いません。
自分に依存せず、1人で行動できる自立した女性なら男性も安心。

かまってくれないからと拗ねたり、すぐに甘えたりする女性は男性を疲れさせてしまいます。
自立した女性だからこそ、癒してほしい男性に安らぎを与えることができるのです。

(4)料理がうまい

『彼女の料理に飽きることはない!!』(25歳/福祉)

1人暮らしの男性には、彼女の手料理が嬉しいもの。
自宅でコンビニ弁当を食べるよりも、彼女の手料理を食べる方が元気が出るに決まってます。
疲れているとき、彼女が料理を作りに来てくれたら、お腹も心も満足するでしょう。

癒し系の温かい女性は、料理が得意な人が多いです。
外食しなくても、彼女が料理を作ってくれたら自宅でのんびり食事ができますよね。
手料理の温かさに彼も癒されるでしょう。


温かい女性は自分のことばかりでなく、相手のことを考えて行動ができるので、男性を癒すことができます。
わがままになりがちな女性は、見習うところが多いですね。
「ずっと一緒にいたい」と思われるためにも、彼を癒せる温かい女性になりましょう。