気になる男性と両想いになりたいのに、なかなかうまくいかない、そんな女性の方。
知らず知らずのうちに、相手に脈なしだな、と思わせるようなセリフを言っていませんか?
いったい男性は女性のどのようなセリフで脈なしだと思ってしまうのでしょうか。

そこで、男性が脈なしだな、と思う言いがちなセリフをご紹介します。

(1)ほかの男性を褒める

『その場にいない奴のことをわざわざ褒めるってことは気になってるんでしょ?』(31歳/販売)

男性は以外にも打たれ弱いという方が多くみられます。
気になる女性が自分以外の男性を褒めるような言動があると、傷ついてしまうことも。
そのため、気になる男性の前でほかの男性を褒めるのはNG。

単純な男性は、「そいつのことが好きなのか」と思ってしまうことも。
気になる男性の前でのほかの男性の話題には充分注意しましょう。

(2)社交辞令とも取れる発言

『飲みに誘ってもまたお休みが合ったときにって言われると、あー合わせる気ないなって思います』(27歳/歯科医)

普段当たり前のようにしている会話の中にも、社交辞令に繋がる発言が隠れています。
例えば、「また連絡するね」などのセリフも社交辞令として解釈されてしまいがち。
社交辞令を言う女性は、脈なしと思われてしまうことが多いようです。

そのため、気になる男性の前ではそうした発言には充分注意しましょう。

(3)みんなも誘おうよ

『つまり二人きりは嫌ってことだからこれは完全避けられてるよね……』(29歳/営業)

気になる男性と出かける約束をする際には、ほかに友達を誘おうか悩んでしまいますよね。
その際に、率先して友達を誘いたがっているようなセリフはNG。
二人きりになりたくないのかな?と勘違いされてしまうことに繋がります。

そのため、「みんなも誘った方がいい?」などといった言い回しがおすすめ。
相手を気遣っているような思いやりを感じるセリフなので、男性にとって好印象になります。

(4)予定がわからない

『他に確実に大丈夫な日を教えてくれれば一安心だけど、いつも予定が分からないって言われると脈なしかなって感じる』(32歳/商社)

男性から誘いがあった際に、予定がわからないと返答すると、脈なしと思われてしまいます。
わからないということは、ほかの誘いがあった際にそっちを優先させたいのかな?と男性に思わせてしまうことに繋がります。

そのため、本当に予定がわからない場合には、相手を不安にさせない言葉を添えることが大事。
そうすることで、誤解を招くことを防ぐことが出来ます。


いかがでしたか。
普段の会話の中にも、男性が脈なしだな、と感じるようなセリフは多く含まれています。
そのため、脈なしだと思われることに繋がるセリフを知ることで、男性との会話の際には充分注意しましょう。