秋になると重ね着のオシャレが楽しめますよね。
せっかくなら男性をキュンとさせるような重ね着をしてみませんか?
涼しくなったら早速試したくなる重ね着テクを4つご紹介します。

(1)アウターの中はキャミ

『羽織りものを脱ぐと急に露出が上がってドキドキ』(28歳/営業)

寒い季節でも、お店の中は温かいということありますよね。
そこでアウターとキャミという組み合わせはいかがでしょうか。
脱いだら下は肌見せするキャミなんて、男性はドキッとしてしまうでしょう。

ただし、夏服のキャミでは違和感があります。
季節感がなさすぎると思われてしまいますので、温かい素材のキャミを選んでくださいね。

(2)キャミワンピースにレースのトップス

『女の子らしさが高くてGOOD。ワンピースは定番だけどやはり好きですね』(32歳/コンサル)

ワンピースの下にレースのキャミをのぞかせる重ね着もおすすめです。
ワンピースもレースも女性らしいファッションなので、男性をキュンとさせるでしょう。

胸元の露出が大きいキャミワンピなら、1枚で着るのはなかなか難しいです。
胸元を露出しすぎると、セクシーどころか下品と思われることもありますので、中にレースのトップスを重ねることで上品なセクシーさをアピールすることができます。
カーディガンなどを羽織れば、秋もキャミワンピースが活躍します。

(3)トップスの上にキャミを重ね着

『おしゃれだなと思うし、デートのために服の組み合わせを考えてくれたのかなと思うと嬉しい』(24歳/通信)

Tシャツやブラウスの上にキャミを重ね着するスタイル。
キャミ1枚だと露出が多すぎて抵抗がある人でも、重ね着なら安心ですよね。
キャミを重ねることによって、女性らしさがプラスされますので、男性はキュンとするでしょう。

トップスは半袖でも長袖でも似合います。
手持ちの服で相性がいい組み合わせを考えてみてはいかがでしょうか。

(4)シャツ×ニット

『上品で、デキる女性って感じ』(29歳/広告)

シャツとニットの重ね着は、きちんと感が出て上品な印象があります。
シャツの上にビッグサイズのニットを重ね着すると、華奢に見えて男性はキュンとするでしょう。

可愛く見せたいなら男性受けがいい白のニットがおすすめです。
大人っぽく見せるならダークカラーのニットを選んではいかがでしょうか。

ダボっとしたニットなら、ボトムスはスキニージーンズなど細身のスタイルで、ヘアスタイルもアレンジしてすっきりさせるとバランスよく見えます。
ゆったりシルエットのニットはまるで彼の服を借りたみたい。
ニットとシャツという組み合わせでも色気が漂います。


重ね着をすることで、オシャレの幅がぐんと広がります。
手持ちのアイテムに合うアイテムを買い足して、ファッションを楽しみましょう。
脱いだら色っぽい重ね着や、女性らしいアイテムの重ね着などで、男性をキュンとさせてみてはいかがでしょうか?