あなたは彼に「わがまま」を言えますか?
特に「エッチ中のわがまま」は、日常的なわがままに比べていやらしく聞こえてしまわないか不安になる方もいるのではないでしょうか。

でも実はエッチ中のわがままって、結構男性から好評なことが多いんです。
そこで今回は「彼が喜ぶ彼女のエッチなわがまま」について、4つにまとめたものをご紹介していきます。

(1)「そこもっとしてほしい!」

『素直に「もっとしてほしい」といわれたときはキュンとしてしまった』(24歳/営業)

男性は女性から頼られたり、お願いされることにめっぽう弱い生き物です。
特にエッチ中のお願いなんて、思わず「カワイイ!」と感じてしまうもの。
エッチ中にはもっとダイタンなことを言ってほしい!と思っている男性は少なくないです。

あまりおっぴろげに言ってしまうのは考え物ですが、恥らいつつも素直にわがままを言えば、彼にも効果テキメンなはずですよ!

(2)「両方触ってほしい!」

『胸を舐めた後にアソコを指で責めていたら「両方一緒に触ってほしいな」と消えそうな声で言ってきた。やばかった』(26歳/広告)

男性は一度に何箇所も触られると気が散る人が多いようです。
一方女性は、同時に性感帯を触られると、その分快感が増幅する傾向にあります。

胸やアソコを同時に触られるのが好きな方って、結構いるのではないでしょうか?
そんな方は、その欲求を正直に彼に伝えてみましょう!

男性からすれば今触っている女性からのお願いですから、それを笑ったり断ったりする人なんていません。
わがままを言うときは、思わず言ってしまった感を出せると、更に男心をつかむことができますよ!

(3)「まだイっちゃだめ!」

『おっきくなっているケド、まだイっちゃだめ~」ってはにかみながら言われました。そのセリフに思わず暴発しそうになりましたよ!(笑)』(31歳/営業)

恥ずかしそうな姿でわがままを言うのももちろん良いのですが、小悪魔風におねだりされるのも男性は大好きです。
中でも「イッちゃだめ」というキーワードは、女性のいじらしさと可愛らしさが詰まった、破壊力バツグンの言葉なのです。

男性を思わず暴発させてしまう程のわがまま、マンネリ防止にもオススメなので、ぜひ彼とのエッチで取り入れてみてはいかがでしょうか?

(4)「もう1回したいな」

『「もう1回エッチしてほしい・・・」と言われてハグ。その言葉に息子も復活です(笑)』(29歳/金融)

男性に限ったことではないですが、こういったわがままは「不意打ち的に言う」と効果が高まるのがお約束です。

エッチ中における不意打ちシーンといえば、「エッチが終わった直後」。
もしもまだ体力があまっているなら、「もう1回」のおねだりをしてみて。

「もう1回」のわがままは、「自分のエッチが褒められている」ような気持ちになるので、男性としてはとっても嬉しいんです。
お互いに体力があまっている時は、「もう1回」をおねだりしてみては?


エッチ中に女性からわがままを言われると、男性は嬉しく感じるということが分かりました。

恥じらいながらも良し、小悪魔的に誘っても良しなので、普段のエッチでもどんどんわがままを言ってみましょう!
彼とのエッチが更に盛り上がること間違いなしですよ!