彼が仕事で疲れている時、あなたはどのようなLINEを送っていますか?
会えない寂しさをぶつける?それとも彼が頑張れるような言葉を送る?
気持ちは同じでも、送る内容によっては、彼が受け取る印象は違ってくるかも。

今回は、仕事で疲れている時の彼女からの感激LINEとドン引きLINEを、紹介していきます。

(1)感激LINE:素直な愛情表現LINE

『自分が忙しい時に、会いたいとか寂しいとかちょっと遠慮がちに伝えられると、可愛いよね』(31歳/IT)

彼が仕事で疲れているなら、それだけ仕事が忙しいということですよね。
2人で会える時間も少なく、会いたい気持ちはどんどん募るもの。
しかし、彼が疲れているのに、ワガママ言えないと我慢しがち

そんな時は、彼に素直に「会えなくて寂しい」ということを伝えましょう。
ここで大事なことは、「今すぐ会いたい」などのワガママを言わないこと!
「落ち着いてゆっくり会えるの楽しみにしてる」など、彼の負担にならない内容にしましょう。

会えなくても大丈夫と思われるよりも、会いたいと思ってくれるほうが嬉しいもの。
小細工しない素直な気持ちのほうが、気持ちは届きますよ。

(2)ドン引きLINE:構ってちゃんLINE

『仕事疲れて帰ってきて、彼女からのLINEが大量に送られていたら、疲れも倍増。自分のことばっかりだなって思う』(26歳/企画)

彼と会えなくて寂しい……だからといって構ってちゃんLINEはドン引き。
彼が既読スルーや未読だからと、何度もメッセージを連投
それが夜中だったりすれば、彼はウンザリします。

彼は疲れているので、返信が億劫に感じることもあります。
それは、愛情とは別のところ。
返信がないからと、責めるような内容は送らないようにしましょう。

同じ寂しい気持ちでも、素直に伝えれば感激LINEになり、自分の気持ちばかりを押し付ければドン引きLINEになりますよ。

(3)感激LINE:気遣いLINE

『心配してくれることが分かると、自分のことちゃんと考えてくれているんだなって嬉しくなる』(30歳/商社)

彼が疲れている時は、元気づけたいですよね。
そんな時は、彼の体や気持ちを気遣う内容のLINEを送りましょう。
「愚痴がたまったらいつでも聞くよ」や「ちゃんと食べてる?」など、彼が欲しい言葉はあなたが一番知っているはず。

この時気をつけたいことは、短文にして返信がなくても気にしないこと!
誰しも余裕がない時は、相手を気遣うことまでできないもの。
そして、彼が落ち着くまでそっと見守ることが必要です。

(4)ドン引きLINE:自撮り大量投下LINE

『芸能人のインスタですか?ってくらい自撮り送られてきて、LINE開くのが恐怖でしかなかった』(27歳/サービス)

彼が疲れているからと、元気になるよう楽しそうなLINEを送りたい気持ちは分かりますが、自撮りを大量投下されてはドン引き。
「今日は○○してきた~!」+自撮りや、「おはよ~」+寝起き自撮りなど……

疲れている時に、楽しそうなLINEはイラッとするもの。
しかも、自撮りを大量投下されては、返信にも困ります
疲れていない時でもドン引きなのに、疲れているならばもっとウンザリします。


同じ気持ちであっても、送る内容によって彼との距離が離れてしまうかも……
LINEは手軽に送れるところが便利なツールですが、自分ばかりの気持ちを押し付けると迷惑なものになります。
彼が疲れている時は、あまり小細工せずに、素直な気持ちを伝えましょう。