男性が思わず「重い」と感じてしまう女性からのプレゼントを大公開!
最適なプレゼントを選ぶためにも、要注意プレゼントを事前に把握しておきましょう。

(1)高価すぎるもの

『高ければいいってもんじゃないし、貢がせたみたいでなんか重い……』(27歳/歯科医)

一見喜ばれそうな高価すぎるプレゼントですが、「重い」という意見が寄せられていました。
「ずっと使い続けなければならないプレッシャーが辛い」「お返しが大変」という声が多く、ついつい身構えてしまうそうです。

少しでも素敵な贈り物をしたいという女性の気持ちとは裏腹に、男性の心情は複雑。
特に普段ブランド物に興味を示さない男性の場合は、注意が必要です。

(2)付き合いが浅いのに指輪

『なんか指輪って所有物みたいに思われてそうで嫌かな』(29歳/不動産)

将来を連想させる指輪は男性からすると、やはり重いようです。
特にブランド物のしっかりとした指輪だと尚更気後れしてしまうんだとか……。
アクセサリーをプレゼントしたい場合は時計やネックレスの方がいいかもしれませんね。

(3)手編みのもの

『手編みのマフラーは結構ボリュームもでるし、嬉しいのあとにめんどくさいがくる感じ?』(26歳/デザイン)

「手編みのプレゼントは重い」という意見も非常に多いようでした。
時間も手間もかかるプレゼントですが、男性からするとだからこそ気持ちが入りすぎていると感じてしまうそうです。

特にセーターやマフラーは非常に時間を要するイメージが強いので、低評価の意見が多いです。
また、「身に付けなければならない」というプレッシャーを与えてしまうことも考えると、避けた方が無難かもしれませんね。
逆に正規品のマフラーは評価が高かったので、プレゼントの候補としておすすめです。

(4)将来を連想させる家電

『大きめの家電は高いし、買うときに同棲とか想像してる気がしてちょっと怖い』(30歳/公務員)

家電を好む男性は非常に多いため、プレゼントに最適です。
特に電気シェーバーや小さなスピーカーなどは高評価の意見が多かったのでおすすめ。
なかには「日常生活で不可欠な家電も嬉しい」という声もありました。

そのため、引越し祝いとともに炊飯器や電子レンジ辺りをプレゼントしてあげるのもいいかもしれません。
しかし、中型から大型にかけての家電をプレゼントする際は少し注意が必要です。

例えばプレゼントをするときに「いつか2人で使おうね」「同棲するときは持ってきてね」なんて将来を連想させる言葉を付け加えてしまうと、重い女性へ一直線。
非常に素敵なプレゼントでも、あげる際の一言で一気に重いプレゼントへと成り果てるので注意しましょう。


大好きな彼に喜んでもらいたいあまり、少々重いプレゼントで彼をドン引きさせてしまっては悲しすぎますよね。
今回の例を参考にして、彼が心から喜んでくれるプレゼントをチョイスしましょう。