男性は女性のエロいギャップが大好きです。
特に、清純そうに見える女性のエロいギャップには興奮を覚えるようです。

エッチ中にそんなギャップを出すには、どんな方法があるのでしょうか。
そこで、エッチ中に見せる女性のエロいギャップについて調べてみました。

(1)恥ずかしがり屋

『いわゆるツンデレのエッチ版は萌えるでしょう』(33歳/銀行)

普段気が強い女性が、エッチの際に恥ずかしがると、男性は興奮するようです。
派手なファッションで露出度が高く、さらに気が強い女性っていますよね。
そんな女性が、脱ぐと恥ずかしがるという状況に男性はドキッとしてしまいます。

そんなギャップがたまらないという男性が多くみられます。
そのため、エッチ中には大胆過ぎず、少し恥ずかしがる程度がちょうどいいと言えます。

(2)実はスタイル抜群

『僕だけが知っている彼女の秘密って感じ』(28歳/企画)

普段色気とはかけ離れたファッションの女性は、ボディーラインが見えにくいですよね。
ですが、脱いだら実はスタイル抜群だった、という女性に、男性はドキッとするようです。
普段露出度の低いファッションの場合、白い肌を見せるだけでそのギャップに興奮することも。

そのため、普段ボーイッシュなファッションの女性は、エッチの時のギャップで男性を虜にすることが出来ます。
そうした戦略で、男性を夢中にさせちゃいましょう。

(3)実は声が可愛い

『喘ぎ声がめっちゃ可愛い声になるんだけどギャップにやられたって』(25歳/事務)

普段クールな印象の女性は、可愛い喘ぎ声を出すのが想像出来ませんよね。
しかし、エッチ中にだけ可愛い声が聞けるとなると、男性はそのギャップに興奮を覚えます。
実は声が可愛いという一面は、女性にとって武器になります。

そのため、エッチ中は出来るだけ可愛い声を出すよう心がけましょう。
そうすることで、ギャップで彼を翻弄することに繋がります。

(4)意外性を大事にしましょう

『いつもは本当に大人しいんです。夜以外は本当に(笑)』(28歳/アパレル)

男性は女性の想像できない部分に興奮し、ドキドキしてしまうようです。
そのため、エッチ中には普段の自分とは逆のことを意識することが大事と言えます。
そうした意外性は、普段から自分をよく理解していなければ引き出すことは出来ません。

意外性を引き出すには、まずは自分自身を正しく知る必要があります。
そうすることで、エッチなギャップを武器にすることに繋がります。


男性が喜ぶエッチ中のギャップは、女性のタイプや性格によって異なります。
そんなギャップを身につけることで、彼を喜ばせちゃいましょう。