男性と仲良くなったり、お付き合いをしても、すぐに振られてしまう……。
こんな悩みを抱えていませんか?

もしかしたらあなたは「すぐに飽きられてしまう女」なのかもしれません!
この記事では「すぐに飽きられる女の特徴」についてまとめてみました。

(1)「中身」が面白くない

『知り合ってすぐ付き合いだしたから、こんなに適当な感じと思わなかった』(30歳/企画)

カップルに限らず、人付き合いにはお互いの常識だったり、経験などが活きてきます。
その人が若くても、いろいろな経験を積んできている人は、人間として尊敬できる要素を持っているのです。

一方、何も考えず生活してきた人というのは、いくら年長者でも「人間としての中身」がないため、尊敬することはできません。
外見ももちろん大切ですが、中身がカラッポでは彼からもすぐに飽きられてしまいます。
「美人は3日で飽きる」とはよく言ったものです。

「自分磨き」なんて言葉もあるくらいですから、まずは自分の「芯」となる部分をしっかり持って生活することから始めてみてはいかがでしょうか。

(2)相手に対して従順すぎる

『デートのたびにどこでも良いよって、なにも考えてないよね?』(27歳/商社)

「女は男の3歩後ろに立て」なんて言葉がありますが、一方で何に対しても従ってばかりというのも考えものです。

「あなたの好きにして良いよ」「何でも良いからあなたに任せるよ」などのフレーズは、一見相手を尊重しているようですが、男性からは「自分に全部投げ出している」と捉えられてしまいがちです。
そんなつもりはないのに……と悩んでいる方は、言い方を変えるだけでも印象がよくなります。

何にせよ、相手を受け入れるだけでなく、自分の意見をしっかり発信することも大切だということですね。

(3)会話が続かない

『行列のできる人気店に行きたいってゆうから来たのに、並んでる間会話が全然続かなかった。相性が悪いなと思いました』(28歳/教師)

カップルが別れる原因をアンケートで常に上位に食い込むのが「話が面白くない」という理由。
この「面白くない」というのは、「上手な笑い話ができない」という意味ではないんです。

会話を成り立たせるには、話し手だけでなく聞き手の技術も必要になります。
一生懸命相手に話をしているのに、相槌が「ふ~ん」「そっか~」と適当だったら、話を続ける気力がなくなりますよね。

それと同じで、会話を続けてあげる努力をしないと、「話をしていても面白くない」と相手は感じてしまいます。
もしあなたが話し下手なら、せめて聞き上手を目指すようにしましょう!

(4)意外性(ギャップ)がない

『彼女の意外なところを見つけるたび、こういう所もあったんだって知れて楽しい!』(29歳/アパレル)

例えば、あなたの大好きな美味しい料理でも、ず~っと同じ料理を食べていれば飽きますよね?
恋愛も同じで、その人に「意外性(ギャップ)」があったほうが、長続きする傾向にあります。

せっかく付き合ったのに、なんとなく別れてしまっていたというカップルは、お互いに意外性を見つけられなかった場合が多いんです。

あなたが普段クールな性格なら、たまには女性らしいところや子どもっぽいところを見せて、彼をドキドキさせてあげると、お互いの熱が冷めにくいです。
ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、ここは思い切って一歩踏み出してみましょう!


せっかくお付き合いしたのに飽きられて別れてしまうなんて、そんな悲しい思いはもうしたくありませんよね。
恋愛の問題はお互いの心の問題でもあるので、悩みや解決方法も千差万別。
少しでも長く良い恋愛を続けられるよう、努力していきたいですね!