LINEは、いまや友達同士、カップルで欠かせない連絡ツール。
あなたも大好きな人と連絡するときに、LINEを使っていることでしょう。

女性がよく使うLINEのスタンプ。
今回は、そんなLINEスタンプで男性に使わない方がいいNGスタンプを、ご紹介します。

(1)芸人スタンプ

『テンションが高くなると、芸人スタンプを使う女子がいる。けど、女らしさを忘れている気がする』(24歳/コンサル)

男性を笑わせようと思ったり、テンションが上がったときに使う芸人スタンプ。
しかし、この笑える芸人スタンプが男性にとってはNGスタンプに。

女性らしさを感じなくさせる芸人スタンプは、男性が冷めてしまうことになります。
恋愛ベタな女性が、間違ってよく使ってしまうので、気をつけましょう。
男性を笑わせようとしなくてもいい……ということを覚えておくといいです!

(2)ゆるキャラスタンプ

『可愛い感じをだしているのかもしれないけど、ゆるキャラの可愛さがわからない』(30歳/マーケティング)

ゆるキャラスタンプは、数え切れないほどありますよね。
ゆるキャラブームだった、ということもあり、多くの女性が使っているのではないでしょうか。
しかし、このゆるキャラスタンプを男性に使うときは気を付けなければいけません。

なんでもかんでもゆるキャラスタンプを送っていると、あなたは不思議ちゃんに見られます
女性らしさにも欠けるので、男性からすると恋愛に発展しないことに……。
ゆるキャラスタンプは、男性に対しては封印しておきましょう。

(3)もともとあるLINEスタンプ

『もとからあるスタンプを送ってこられると、やる気とか興味ないんだな……て感じるから冷める』(28歳/不動産)

女性の中でも、あまりスタンプに興味がなくてダウンロードしていない人もいるでしょう。
そんなときに使えるのが、もともとあるLINEスタンプ。

しかし、このLINEスタンプを男性に送ると、男性は自分に興味がないのか……と感じます。
男性をガッカリさせることにもなるので、もともとあるLINEスタンプは使わない方がいいでしょう。

(4)スタンプを全く使わない

『スタンプを全然使わない女子って、なんだか可愛げがない。女子だから使ってほしいかも』(33歳/広告)

反対に、スタンプを全く使わないのも、男性が冷めてしまうポイントに。
子どもっぽくなりすぎるのを避けているのか、スタンプを全く使わない女性も多いでしょう。
そうすると、男性は堅苦しい女性だと感じてしまいます

LINEは、スタンプなどを使って楽しむもの。
なので、ある程度上手にスタンプを使えるのがいいのです。


あなたは、男性とのLINEでどんなスタンプを使っていますか。
男性ウケするスタンプをしっかりと見極めることが大切です。
お互いの距離を縮めるためにも、無難なスタンプを上手に使っていきましょう。