別れた彼を早く忘れたい……辛い気持ちから抜け出したい……苦しくてしんどいですよね。
一生抜け出せないのではないかと、不安になるほど苦しい時間を過ごすことも……。
しかし、必ず抜け出せるので大丈夫!

そこで今回は、別れた彼を忘れる方法を紹介していきます。

(1)何か打ち込めるものを探す

『ジムに通ったり、読書やゲームをしたり……そんなことをしているうちに忘れてしまいました』(26歳/金融)

彼のことを、なるべく考えない時間を作るようにしましょう。
そのためには、何か打ち込めるものや夢中になれるものを探してみて下さい。

仕事に打ち込む、新しい趣味を見つける、友達と過ごす、小説やマンガを読む、ライブに行くなど、なんでもOK。
別れた彼が忘れられないと、彼のことばかり考えてしまいますよね。

30分でも1時間でも良いので、彼のことを考えない時間を作ることが大事。
そうすることで、気分転換にもなり、徐々に思い出す時間が少なくなっていきますよ。

(2)彼との思い出は捨てる

『見ると思い出してしまうので。未練を断ち切って処分します』(24歳/事務)

彼との思い出の品、プレゼント、LINEの履歴など、彼を思い出してしまうものは、思い切って捨ててしまいましょう。
目につけば、イヤでも思い出してしまうもの。

楽しかった時の思い出は、過去の恋愛を美化していきます。
美化して良い思い出だけを記憶に残すと、いつまでもそこから抜け出すことができません。

もちろん彼のSNSを追うことも、やめましょう。
見て楽しくなることは、まずありません。
気になることも分かりますが、彼に使う時間をなるべく減らしていく努力は必要です。

(3)友達に聞いてもらう

『一緒に考えてくれなくても、聞いてくれるだけでいい』(27歳/デザイナー)

信頼している友達に、これまでのことや今の気持ちなどを聞いてもらいましょう。
友達に話すことで、曖昧になっていた自分の気持も、整理して話すようになります。
頭の中が整理されると、別れについて冷静に判断できるようになるもの。

友達に話せないならば、紙に書き出すことでもOK。
まずは、頭の中を整理することが先決。
別れた直後は、冷静に判断できないことが多いので、自分の中で消化する作業が必要になります。

頭の中で考えているだけの時は、意外と整理されていないので、友達に話すことで自分の気持ちが見えてきますよ。

(4)忘れようと頑張らない

『考えようにすると逆効果だなって』(23歳/金融)

「早く彼のこと忘れなきゃ」と思えば思うほど、彼のことを考えているものです。
忘れようと頑張ることが、彼に執着していることになります。

そこで必要なことは、忘れようと頑張らないこと。
大好きだった人、簡単に忘れるなんて難しい話です。
思い出だってたくさんあるので、すぐに過去のことにできなくて当たり前。

ゆっくり過去にしていけばいいので、忘れようと自分を追い込まないようにすることが大事です。


忘れられないのは、「好き」な気持ちや執着、後悔があるから。
そこを断ち切ることが、忘れるための第一歩です。
もうすぐに新しい恋が待っているかもしれないので、未来に向けて第一歩を踏み出しましょう。