いつでも恋愛ウェルカムなのに、合コンに行ってもなかなか恋がはじまらないなんてことはありませんか?
もしかすると男性の「お断りチェックポイント」をおさえてしまっているのかもしれません。
男性は、意外と細かく女性の行動や態度を見ています。

というわけで、今回は初対面で男がチェックするポイントをまとめたので、やってしまっている人は全て封印してください!

(1)言葉遣い

『アラサーになっても言葉の感覚が若いまま変わってない女性は、正直引きます』(32歳/金融)

今時な感じをだしたくて、テンションが上がると同時に言葉遣いが急に若くなる人って、イタいおじさんを思い浮かべてください。

そんな調子で、10代や20代前半で友達同士で使うような略語や若者言葉を当たり前のように使っていませんか?
正直、アラサー女子が使っているのを見ると男は「ないな」と思う人が多いようです。

(2)表情

『目が笑ってない子や、全然笑わない子にはあんまり惹かれないですね』(30歳/人事)

緊張して、興味がなくて……色々な理由があるかもしれませんが、顔に出すぎる人は要注意。
口に出さなくても敏感な男にはしっかり伝わっています。

心ここにあらずな相槌や、愛想笑いもしないなど、場の空気を読めない女子は、男性からも「ないな」と除外されてしまうんです。
なんでもありのままがいいわけではありません。

(3)服装

『後ろ姿はギャルで、顔見たらアラサーアラフォーって結構いるけど、イタイです』(33歳/アパレル)

男性が見ていないようで意外と見てるのが服装。
露出が好きな女子もいるとは思いますが、アラサーになると欲求よりも場や自分をわきまえた格好ができるかどうかをチェックされています。

度の過ぎた露出は引かれるだけです。

(4)肌や髪の毛

『意外と性格や年齢が出るので、美人でもチェックしちゃう』(33歳/不動産)

肌や髪は年齢によって変化していきます。
若い時のままの意識でいると一気に見られない状態に……。
メイクやスキンケア、ヘアケアは年齢や自分の性質にあったものでケアしていきましょう。


若い時のままの意識や恰好でアラサーになると、イタイ行動や見た目になりがち。
男性はそういう部分を意外と細かくチェックしています。

逆に言うとそこに気を使える女子がモテるのです。
男性にダメな部分をチェックされないよう、意識改革していきましょう。