毎日同じ前髪だと、何だか物足りなくなってきてしまうことはありませんか?
前髪のアレンジ方法を変えることで、彼もマンネリしないで喜んでくれるかも。

今回は、気軽に取り入れられる「前髪アレンジ」の方法をご紹介していきます。

(1)サイドと編み込み

『編み込みとかは手が込んでそうで、女の子らしいなって思います』(26歳/営業)

前髪をサイドヘアと一緒に編み込んでいくと、顔回りがスッキリして可愛らしい印象に。
彼にもきっと華やかな印象を与えることができるはずです。

編み込む際は髪を少し多めの 8:2で分けるとちょうどいい比率になるでしょう。

見ていると難しそうに感じてしまう編み込みも、慣れてしまえば大丈夫。
最初はひとつずつ確認しながらですが、案外簡単にヘアアレンジに取り入れられますよ。

(2)ねじりヘア

『簡単だったとしてもいつもヘアアレンジしてる子は可愛く見える』(29歳/金融)

「編み込みがどうしてもハードルが高い」、「もっと時短でできるアレンジが知りたい」そんな人にオススメなのが「ねじり」によるヘアアレンジです。

毛束をとり、ねじりながらサイドへ持っていき、ピンで留めるだけ
とても簡単なステップですね。

先ほどの編み込みと同じように8:2の割合でアレンジして片方にねじりを作るのもアリ。

また、センターで分けて両サイドにねじりヘアを留める髪型も可愛らしいですよ。
ピン一つあればできて「ねじる」というワンアクションなのが嬉しいですね。

(3)シースルーバング

『オシャレで可愛い。とても好きな髪形です』(27歳/不動産)

シースルーバングは韓国の可愛い女性達の髪形として知られていますね。
通常ヘアカットで作るシースルーバングですが、ピンを使って作り出すことが可能なのです。
アレンジの方法はとっても簡単。

前髪の上側を上にあげて、ピンで留めます。
この時、残った前髪が綺麗なシースルーになるように、少しずつつまんで調整しましょう。
残った前髪をワックスなどでスタイリングして、程よい毛束感をキープするといいですよ!

(4)かきあげヘア

『色っぽい女性が好きなのでかきあげヘアはポイント高いです』(34歳/金融)

大人の色気が漂うかきあげヘアは、男性ウケバツグン
実は前髪の短い人でも手軽に取り入れられますよ♡

まずかきあげヘアをする時は前髪を霧吹きなどで濡らす。
その後、かき分けたいのと逆向きにドライヤーを当てて癖づける。
熱風を当てた後は、冷風を当てて髪に形を記憶させましょう。

完全に乾いたら、かき分けたい方向にかき分けて完成です。

かき分けた前髪の根元にスプレーのスタイリング剤を使うと、崩れにくくなります。
前髪が短いなら、かき分ける割合を多めにしたり、短い箇所をピンで留めて隠してしまいましょう。


前髪のアレンジだけでも様々な方法があります。
今回はその中でも、男性のウケが良い髪型を選んでご紹介してみました。
ぜひ参考にしてみてください。