秋冬のトレンドであるベイクドカラーとは、どんなカラーのことを言うのでしょうか。
秋のトレンドファッションを楽しむために、重要となるベイクドカラー。

そんな流行が気になる女性のために、ベイクドカラーについてまとめてみました。
ベイクドカラーを使った「大人のカジュアル秋色コーデ」をご紹介します。

(1)ベイクドカラーとは?

ベイクドカラーとは、原色にくすみを加えたような落ち着いた色合いのことを言います。
ベイクドとは焼くという意味だけあって、秋にぴったりの焦がしたようなカラーが特徴です。
大人の女性を演出することにも繋がるベイクドカラー。

着こなし次第では大人な魅力を引き出すことにも繋がります。
では、ベイクドカラーの秋色コーデをみていきましょう。

(2)ベイクドイエロー

ベイクドイエローは、マスタードに近い落ち着いた色合いです。
トップスやパンツに取り入れるだけで、オシャレ感がアップに繋がります。
小物や靴を黒にすることで、メリハリのあるコーデを演出。

秋色コーデにはベイクドイエローを主役にすることで、レトロな印象を意識してみましょう。
そうすることで、落ち着きがある一方で明るい印象にも繋がります。

(3)ベイクドピンク

ベイクドピンクは、大人っぽさに可愛らしさをプラスしたような色合いです。
シックな色合いにもよく合うので、コーデのしやすさもその魅力の一つと言えます。
可愛らしさに大人の色気を感じさせるベイクドピンクは、デートの際にもおすすめ。

コーデ次第で今っぽさを引き出すことに繋がるベイクドピンク。
デニムと合わせるとカジュアルな印象を演出出来るので、様々なコーデを楽しんでみましょう。

(4)ベイクドメイプル

ベイクドメイプルは、オレンジを濃くしたような味のある色合いです。
秋色を演出する際にはベイクドメイプルが最もしっくりくると言えます。
カジュアルな夏コーデに、ベイクドメイプルの羽織ものを合わせると簡単に秋色コーデを演出。

季節感を出すだけではなく、大人っぽさをアピールしたい場合にはぴったりのアイテムです。
今年の秋、一着はあったほうがいいオシャレな色合いと言えます。


ベイクドカラーを使った大人なコーデは、秋にぴったりの温かみのある色合いです。
秋のオシャレを楽しむなら、ベイクドカラーを取り入れてみてはいかがでしょうか。