「大好きな彼の前ではいつもかわいくいたい」と思うのが乙女心というもの。
好きな人に「今日もかわいいね」なんて言われたら、天にも昇る気持ちになってしまいますよね!

しかし、いつも同じヘアスタイルでは、彼もだんだんあなたの可愛さに慣れてきてしまい、なんだかマンネリ化していってしまうことも。
ほどよいタイミングで「イメチェン」をすることで、彼をあなたのトリコにしちゃいましょう!

そこで今回は、彼に褒められる「ちょっぴりイメチェンヘア」についてご紹介していきます。

(1)「ハイライト」で垢抜け美人に!

『ハーフ風で可愛い♡』(29歳/映像)

髪全体をオシャレな印象に変えたいけれど、ヘアスタイルは変えたくないなぁ、なんて思っている方にオススメなのが、「ハイライトを入れてみること」。
「ハイライトを入れる」というのは、髪のところどころにベースとなるヘアカラーよりも明るめのカラーを入れていくことを意味します。

ハイライトを入れることで全体的にあか抜けて見え、メリハリのある印象になります。
髪全体を染めるよりも手軽にできるので、ヘアカラー初心者の方でも安心なところもポイント!

(2)「インナーカラー」で個性的な印象!

『めちゃくちゃオシャレで好き!』(24歳/ライター)

こちらもヘアカラーに関するイメチェン。
通常ヘアカラーを変える際は、髪全体の根元から先端までをまんべんなく染めていきますよね。

今回ご紹介する「インナーカラー」では、ベースカラーより少し派手な色を、髪の内側(うなじ側)に入れていきます。
すると、他の人と被らないモードなヘアカラーにイメチェンできるんです!

ちなみに、この髪の内側に入れていく色のことを「インナーカラー」と呼びます。
このインナーカラーには、定番の赤色や黄色、近年流行している青色や緑色などさまざまカラーが選べます。
自分の好きな色や似あう色を見つけて、個性的にアレンジ!

(3)前髪を作るor無くしてみる!

『彼女が突然前髪を切ってきた時は、本当にメロメロになる』(22歳/広告)

続いては、「ヘアカラーは変えたくない!染めたくない!」という人向けのイメチェン方法をご紹介します。
それはズバリ「おでこを出している人は、前髪を作ってみる」こと!
あるいは、「おでこを前髪で隠している人は、前髪を上げてみる」ことです。

前髪は人の印象を決めるうえで、かなり重要なポイントなんです。
一般的に、前髪を作っている女性はカワイイ系の印象を持たれることが多く、反対に前髪がない女性はキリっとした美人系の印象が強いです。
前髪をアレンジするだけでイメージがガラッと変わるので、雰囲気を変えたい方にオススメ。

(4)流行の「シースルーバング」で抜け感を!

『今っぽくて可愛い!』(26歳/福祉)

「前髪を無くしたくない!」という方に朗報です。
実は、最近流行中の「シースルーバング」というヘアスタイルにすれば、前髪の形を変えなくてもイメチェンができちゃうんです。

「シースルーバング」とは、前髪の長さはそのままに、量だけを軽くするヘアスタイルのことを言います。
小顔効果や、顔色が明るく見える効果などが期待できることから、若い年代の女性を中心に人気。

自分で「シースルーバング」に挑戦するのは少々難しいので、美容師さんにお願いすると良いですよ!


手軽にできて彼からのウケも良い「イメチェンヘア」についてまとめました。
気温もだんだん下がり始め、「オシャレの秋」が近づいてきましたね。
この記事を参考に、ヘアスタイルを変えてみてはいかがでしょうか?