今回は、男性が思わず彼女をムチャクチャにしたくなる瞬間を紹介します!
「もっと彼が情熱的になったら嬉しい」という人は、絶対におさえておきたい4つのシチュエーションに着目していきましょう。

(1)必死で声を我慢している姿を見たとき

『好きな子をいじめらくなる心理ですかね。もっとってなってちゃう♡』(32歳/人事)

快感に耐えようと必死で声を我慢している姿にグッとくる男性は非常に多いです。
「もっと困らせたい」「可愛い」なんて声がたくさん寄せられており、Sっ気の強い男性から特に高い評価を獲得していました。

もちろん喘ぎ声を我慢せずに出すのも良いですが、その声が大きいと逆に冷めてしまうんだとか……。
「AVみたい」「わざとらしい」「うるさい」なんて厳しい意見が多かったので、喘ぎ声が大きくなってしまう人は注意しましょう。

(2)恥ずかしそうにしている姿を見たとき

『普段あんまり、恥ずかしがることなんてないじゃないですか!「恥ずかしい」て言わせたい!』(29歳/商社)

恥じらいのある女性は清純なイメージが強いようです。
頬を赤らめたり顔を隠したり、照れ笑いをしたりといった仕草は特に評価が高く、多くの男性を魅了しています。
恥ずかしいときは素直にその気持ちを彼に伝え、ウブな一面を彼に見せるといいかもしれませんね。

(3)彼女の瞳が潤んでいたとき

『そんな顔されたら、もっと泣かせたくなっちゃうよぉ』(30歳/美容師)

小動物のようなうるうるした瞳に惹かれる男性も多いようです。
「守ってあげたい」という声が多いですが、それと同時に「もっとめちゃくちゃにしたい」なんて意見も寄せられています。

ちなみに、うるんだ瞳に上目遣いをプラスするとその効果は絶大。
上目遣いは女性から「あざとい」「ぶりっこ」なんて意見が多いですが、それに騙されてしまうのが男性の性なのです。
彼の本能を呼び覚ますためにも、とびっきり可愛い表情を作って彼を刺激しましょう。

(4)セクシーな下着を身につけていたとき

『脱がせたけど、脱がせたくないっ!興奮止まらないっ!』(26歳/SE)

興奮を掻き立てる上で、視覚から受ける刺激は重要です。
そのため、セクシーな下着で彼を誘惑するのは非常に効果的だといえます。

特に下着は恋人だからこそ見ることができる禁断の衣類。
たまには露出度が高めな下着やちょっぴりエッチな下着を身につけて、彼の興奮を高めてみましょう。


彼の興奮を高めるためには、ほんの少しの工夫が実を結びます。
今回紹介したもののなかにはすぐにでも実践可能なものもあるので、彼と素敵な一夜を過ごしたい人は挑戦してみるといいかもしれませんね。