「なんだかマンネリを感じる……」なんてことを思ったことはありませんか?
以前はキスするだけでドキドキしていたのに、今は慣れてしまった~なんて悩みも出てくるかと思います。
この現象は、ある意味「大人の恋愛」に近づいているということなんですね。

そんな一息落ち着いたカップルにオススメなのが「外国人風のキス」です。
そこで今回は、「男が憧れる外国人キス」についてご紹介したいと思います。

(1)タイミングを変えてみる

『外で、ラブラブしてる外国人カップルみると羨ましく思っちゃいます……』(28歳/IT)

日本人は海外諸国に比べると、キスの回数が少ないと言われています。
日本人にとってキスは愛情表現の手段であり、「キス=恥ずかしいもの」として捉えられがちです。

一方外国人は、もっとフランクにキスをしています。
感謝や挨拶としてもキスを使うので、自然とキスの回数が増えるんですね。
外国人風のキスを目指すなら、まずはキスをもっとフランクで身近なものにすることから始めてみてはどうでしょうか?

(2)場所を変えてみる

『ロマンチックな場所でキスするのって恥ずかしいんですけど、やってみたい!』(32歳/金融)

日本人にとって、キスは隠れてするもの。
ふたりきりの個室でないと、キスはしたくないという人が多いかと思います。

対して外国人は、外でも割と普通にキスをしています。
もちろん時と場合に合わせることを忘れてはいけませんが、夜の野外だったり、カップルの多い居酒屋などでキスをする場合も多いです。
特に夜景スポットなどは暗くて周りが見えにくいですし、カップルも多いので比較的キスがしやすくオススメですよ!

(3)鼻でキスをしてみる

『会話しながらできるキスって最高かよ!されながら胸キュンセリフとか言われたらキュン死しちゃう……』(25歳/サービス)

日本人にとって、キスと言えば唇と唇を合わせるものが一般的ですね。
唇同士ではなくても、唇と頬、唇とおでこ、のように唇でするのが普通です。

そんな方にオススメなのが「ノーズキス(エスキモーキス)」です。
これは鼻と鼻を合わせてするキス。
お互いの鼻を合わせることで、唇同士のキスよりもフランクで可愛らしさのあるキスができるんですね。
海外では一般的に行われているキスなので、いつものキスに飽きてきたらチャレンジしてみてくださいね!

(4)海外映画風のキスをしてみる

『いつか絶対試したいって思ってる(笑)』(33歳/管理職)

男性が憧れる外国人風キスと言えば、「海外映画の中のキスシーン」に似たものが多いです。
例えば、映画「スパイダーマン」では、男性が逆さまの状態でキスをするシーンがあります。
ソファに男性を座らせて、上から女性が覗き込むようにキスをすれば、日常的にも簡単に楽しむことができますね。

また、映画「タイタニック」で流れた、後ろから抱きしめてのキスも有名ですね。
海岸や砂浜でできたらとてもロマンチックかも?!


「男が憧れる外国人風キス」を4つにまとめてご紹介してきました。
外国人カップルはオシャレで落ち着いているイメージがあるので、女性だけでなく男性からも憧れの対象になるようです。
「何からすればいいかわからない!」という方は、この記事を参考に外国人風キスにチャレンジしてみてくださいね!