今回はフェラに慣れていない人でも簡単にできる極上フェラのやり方を解説していきます。
男性が喜ぶ極上フェラテクニックを身に付けたい人は必見です!

(1)ゆっくりと丁寧に

『優しくゆっくりされるともっともっとってなるし興奮する』(30歳/システム)

フェラをやる際は、ゆっくりと丁寧に行うことが大切!
スピードを重視するより、1回1回丁寧に行った方が「尽くしてくれている」「自分のために一生懸命頑張ってくれている」と男性に感じさせることができます。

さらに唾液と舌をゆっくり絡み合わせば、もっと気持ち良くなりたいという男性の欲求をおさえることは難しくなるでしょう。
つまり、ゆっくりと丁寧に行うフェラは男性に興奮と至福の時を与えることができるのです。

気持ち良くなってもらいたいという一心でフェラを速く行っている人は、スピードを少し緩めて丁寧に行うことを意識してみましょう。

(2)敢えて音を立てる

『音の立て方うまいとコヤツできるなって(笑)』(27歳/飲食)

フェラをしているときの音は恥ずかしいと感じる人も多いのではないでしょうか。
確かに自分の意識とは別に音が出てしまうと、はしたないと感じてしまうのでしょう
実は、その音は男性からすると「エロい」「むさぼる姿に興奮する」と好評を得ています。

音が立たないように気を付けている人は、逆に音を出すことを意識すると彼の違った反応がみられるかもしれませんね。

(3)彼を見つめる

『見つめられながらだと、いじめられたい気質がバレちゃうくらい声出しちゃったりしてもう大変』(29歳/歯科医)

「フェラ中はどこを見ればいいのか分からない」と悩んだことはありませんか?
実際、どこを見れば正解というものはありません。
しかし、もっと彼の興奮を高めたいという人は目を見つめながらフェラをしてみましょう。

見つめながら行うと「見られている」という彼の羞恥心を掻き立てることができます。
男性に少しでもM気質があれば、尚のこと効果は期待できるかもしれません。
「たまには彼を焦らしたい」「もっと求められたい」という人は、彼の目をじっと見て小悪魔的要素を取り入れてみましょう。

(4)吐息を漏らす

『舐めながらちょっと苦しそうに息継ぎしてるの見ると愛おしくなる』(25歳/美容師)

フェラ中に吐息を漏らす女性は、可愛くもちょっぴりエロいと男性から人気を集めています。
また、「求められている」「彼女も興奮してくれている」など、自分のためにフェラをしてくれる姿は興奮と同時に男性の心を満たすこともできるのです。

加えて少し苦しそうな表情をプラスすればさらにGood!
男性の支配欲を掻き立てることもできるので、彼にもっと求められたい人はフェラ中に吐息を漏らすことを心がけてみましょう。


極上フェラと聞くと、経験が多い人にしか無理なイメージがありますよね。
しかし、フェラをされている男性は何よりも一生懸命に奉仕してくれる姿に心惹かれています。
彼からもっと尽くしてあげたいと思われる女性を目指すためにも、上記のポイントを意識してラブラブな時間を堪能しましょう。