彼に裸を見せたらリアクションが悪かった……なんて経験をしたことはありますか?
恥ずかしながらも精一杯勇気を振り絞って見せたのに、反応が薄いとショックですよね。
しかし、その原因はあなた自身が作ってしまっているのかもしれません。

今回は、男性が思わず絶句してしまう女性の裸の特徴を紹介していきます。

(1)痩せすぎていてアバラ骨が目立っていた

『胸がないのは仕方ないとしてもアバラが目立ってしまうと萎えますね』(31歳/広告)

スリムな体型を維持するというのはとても大変なことですよね。
少しでも彼に魅力的な女性だと思ってもらえるよう、日々美への関心を怠っていないのはもはや褒められる部分でもあります。

しかし、あまりにも痩せすぎた体型は男性ウケがよくありません。
むしろ、男性は少しふくよかな女性を好む傾向にあります。
痩せるということだけに気を張らず、彼が思わず抱き寄せたくなる体型を目指しましょう。

(2)お腹のぜい肉が気になった

『ぽっちゃりかなと思ってたらお腹が思った以上でガッカリしました』(27歳/SE)

いくら男性は少しふくよかな女性を好む傾向にあるからといって、余りすぎたぜい肉はNG
女性らしさよりもだらしなさを露呈してしまい、ガッカリされる恐れがあります。

特にお腹周りは裸になると目立つ部分なので注意したいポイント。
いつ彼に裸を見られてもいいよう、体型維持の努力は怠らないようにしましょう。

(3)ムダ毛が処理できていなかった

『ジョリジョリするのはちょっと……クンニの時にはちょっとね……』(28歳/営業)

洋服で隠せていたムダ毛が露わになるのも、彼に裸を見せるうえで注意しておきたいポイント。
男性は、女性のムダ毛を特に気にしています。
大好きな彼女であれば、スベスベな肌でいてほしいという願望は強くなることでしょう。

勝手なイメージを持たれても困るという意見はもっともです。
しかし、大好きな彼の理想を崩さないためにも、ある程度のムダ毛処理は日頃から行っていたほうがいいのかもしれませんね。

(4)思っていたよりも胸が小さかった

『思ったよりも今時のブラジャーって優秀なのねって(笑)』(34歳/事務)

女性の胸の大きさに不満をもらす男性も少なくありません。
普段ブラジャーやパットで盛っている人は、尚更そのギャップは大きくなることでしょう。

とは言っても、いきなり胸を大きくすることはできませんよね。
どうしても胸の大きさに自信がない人は、彼に「胸の大きさを気にしている」「大きくないからガッカリしないでね」と予め告げておきましょう。

彼女が気にしている部分をわざと意識して見る男性はまずいません。
時間をかけて徐々に見せてあげれば、彼も「自分のことを信頼してくれている」と感じ、喜んでくれるかもしれませんね。


いくら彼のことが好きだからと言っても、裸を見せるのは本当に勇気がいることです。
勇気を振り絞ったにも関わらず、減滅されたら女性としてのショックも大きいですよね。
そんな事態にならないためにも、今回紹介したポイントをしっかりおさえて彼から求められる女性を目指しましょう。