エッチ中は興奮状態ですが、ずっと同じテンションではないですよね。
女性に興奮するタイミングがあるように、男性にも我慢できないほど興奮するタイミングがあるのをご存知でしたか?
男性がとても興奮するタイミングが分かれば、もっとエッチを盛り上げることが可能です。

そこで今回は、男性がいれたくてたまらなくなるほど興奮するタイミングを紹介していきます。

(1)感じて乱れている姿を見た時

『イキそうになって興奮を抑えられなくなってる彼女を見るとアガります』(26歳/医師)

男性は視覚からも興奮を得るので、女性が感じて乱れている姿はとても興奮します。
また、自分が女性を感じさせていることに満足感を得られ、テンションアップ。
もっと感じさせたい、乱れさせたいとなり、興奮は最高潮に!

だからといって、演技はNG
自分のテンションを高めるためなら良いですが、相手のために過剰な演技は必要ありません。
女性が感じるためには、身体的な快感も必要ですが、心理的要素が関係してくるので、集中できる環境作りが大事です。

(2)恥ずかしがっている時

『気持ちいところで一生懸命口抑えてるのってたまらないよね』(25歳/飲食)

女性が恥ずかしがる姿は、男性のS心を刺激するもの。
もっと恥ずかしい姿を見たい、恥ずかしさを忘れるほど乱したいと、興奮度がアップする瞬間。

どんなに長いお付き合いがあっても、羞恥心を捨ててしまうことはNG
エッチ中、ずっと恥ずかしがることは必要ありませんが、時々は必須。

下着を脱ぐ時、感じている時など、恥ずかしがる姿を見せましょう。
特にSっ気のある男性には、たまらなく興奮する場面となるので、恥ずかしい時は素直に言葉で伝えてもOKですよ。

(3)フェラされている時

『舌でサオを舐めあげてるのを見せつけられると興奮度アップ!』(29歳/インテリア)

フェラ好きな男性は多いですよね。
身体的な快楽はもちろん、尽くされて愛されている実感を得るので、精神的に満足する瞬間
一生懸命彼女がフェラしている姿を見ると、愛おしい気持ちと共にテンションもアップ!

フェラは咥え始める時に一番興奮度が高くなりやすいので、少し焦らしてあげるのも有効。
舐める時に、ゆっくりと始めて、神経を集中させるようにしましょう。
最初から激しくするのではなく、徐々にテンションを上げることが大事です。

(4)女性から攻められた時

『お尻の穴を舐められた時に変なスイッチ入る時あるよ』(30歳/営業)

女性のほうから積極的に攻められれると、いつもとは違うシチュエーションに興奮します。
それだけ女性のテンションが上がっていると感じるので、嬉しくなるもの。

女性が貪欲に快楽を求めている姿は、とてもエロく映ります。
また、自分が求められていることを感じると、愛おしくなるもの。

自分から攻められない人は、キスを求めたり、騎乗位など女性主導の体位で積極的に動いたりするだけでもOK。
女性から攻められた後は、それ以上に感じさせたくなるので、彼の興奮度は上がりますよ。


彼の興奮するタイミングが分かれば、エッチをもっと盛り上がることが可能になります。
女性は受け身になりがちですが、積極的に参加することで、マンネリ防止できるもの。
エッチを楽しむためにも、彼が興奮するタイミングを知っておくと良いですね。