最近は、草食系男子が多いために、自分からデートに誘えない男性も珍しくありません。
しかし、女心としては、男性からデートに誘ってほしいもの。
だからこそ、女性から上手に促すことも大事です。

今回は、彼からデートに誘わせる「おねだりテク」をご紹介します。

(1)あなたのスケジュールを伝える

『土曜日空いてて、暇してるーとか言われたら、誘いやすい』(26歳/コンサル)

男性は、女性のスケジュールを直接聞くことができないもの。
特に、草食系男子はその傾向があります。
それは、臆病な心が邪魔をしているから。

そんなときは、あなたから自分のスケジュールを伝えてみると話が早く進みます
○○が空いているよ、とか、明日暇しているよ、と伝えるだけ。
すると、男性はそれなら明日会おうか!という気分になるのです。

(2)したいことを伝える

『○○に行きたいんですよーとか言ってくれたら、じゃあ行こうか!ってなる』(33歳/営業)

男性は、とても鈍感で単純な生き物。
女性がどのようなところに行きたいのか……ということがわからないことがあります。

そんなときは、あなたが○○っていう映画観たいな、とか、○○行きたいな、と伝えてみましょう。
男性は、それなら一緒に行こう!というだけなので、簡単に誘ってくれます。

(3)男性に興味をもつ

『自分の好きなことについて聞いてくれたりしたら、話も弾むし楽しい』(24歳/広報)

男性は、基本的に女性を喜ばせたいと思う生き物。
しかし、どうしたら喜んでくれるかということをわかっていなかったりします。

そんなときは、あなたから彼の趣味や興味のあることに話をふってみましょう。
男性が、これなら俺でも教えられる!一緒に遊べる!と自信がつくのです。
同じ趣味をもつことで、デートに誘ってもらいやすくなるでしょう。

(4)お高くとまらない

『ハイブランドのものばかり持っていたり、ツンツンしている感じだと誘いにくい』(31歳/人事)

いつでも、身だしなみを綺麗にすることは大事です。
しかし、服やバッグがどれも高そうなものだとしたら、男性は少し引いてしまいます
付き合っても、お金がかかりそう……というイメージを与えるのです。

そのため、気軽な女性という印象を男性に与えないといけません。
見た目だったり、お高くとまっている感じの態度は控えること。
ピュアな感じでいると、男性からデートに誘ってくれるはずです。


いかがでしたか?
男性からデートに誘ってもらうためには、ちょっとしたテクが必要です。
草食系男子を上手にコントロールして、楽しいデートをしてみてくださいね。