今回はセックスで男を悩殺する感じ方について大公開!
男性から特に共感の声が多かった、4つのシチュエーションをしっかりとおさえておきましょう。

(1)必死で声をおさえている

『口を手で押さえて必死で声を抑えている姿が萌える(笑)』(26歳/営業)

気持ち良いけど声を出すのは恥ずかしい……そんなときに、声を必死で我慢している姿は男性から大人気。
「可愛い」「もっと困らせたい」なんて声が後を絶ちません。

ただ単に声を我慢するのではなく、手で口をおさえたりシーツを掴んだりすると更にGood!
特にS気質な男性から圧倒的な支持を得ているので、彼の興奮を高める手口の一つにしておくといいかもしれませんね。

(2)体を反る

『騎乗位で胸が強調されていると興奮します』(30歳/金融)

騎乗位時やバック時にただ下を向いているだけで終わっていませんか?
実はこの2つの体位時は、体のラインを綺麗に見せる絶好のチャンス!
ノの字を意識して体を反らせ、魅惑的な曲線美を彼に見せつけちゃいましょう。

騎乗位時は胸が強調され、バック時はセクシーな腰のラインが強調されるのでエロさ抜群!
もちろん体を反ることで快感に悶えている姿を演出することも可能なので、彼の興奮は一気に最高潮へ達します。
いつものエッチにプラスαを追加して濃厚な一夜を過ごしたい人は、ぜひ試してみましょう。

(3)自分からも動く

『いつもよりちょっと積極的だったりすると嬉しいですね』(31歳/コンサル)

彼に主導権を委ねて自分は常に受け身……なんてことはありませんか?
もちろん男性側にリードして欲しいという気持ちは分かりますが、それだけではナンセンス!

たまにはちょっぴり積極的に動いて、彼の興奮を高めましょう。
積極的にと言っても自分も腰を動かしたり、挿入しやすいようお尻を突き出したりするだけでOK!
あなたが少し積極的になるだけで、男性は「気持ち良いのかな?」と喜んでくれます。

(4)「気持ち良い」「もっとして」などといったセリフ

『気持ちいいところをちゃんと教えてくれるともっとしてあげたくなりますね(笑)』(28歳/営業)

表情や行動だけでその人の感情を読み取るというのは、なかなか難しいですよね。
鈍感な男性だとこちらが必死でアピールしても気づかない……なんてケースも残念ながらあります。

そんな鈍感な男性には、「気持ち良い」「もっとして」などといったストレートな言葉であなたの気持ちを伝えるのが1番効果的!
少し苦しそうに言うと、本気度が感じられてGoodです。


感じ方を意識することで、いつものエッチにちょっぴり刺激的なスパイスを加えることが可能です。
今回紹介した感じ方を参考にあなたのアダルトな魅力を引き出し、彼を悩殺しちゃいましょう。