今年はなにがトレンドなのか、気になりますよね。
ファッションや小物アイテムでも、最新のトレンドをいち早く取り入れたいとう人も多いのではないでしょうか。

しかしトレンドだからとあって、あれもこれもではNG。
ここでは「オトナ女子になりたいなら避けるべき、今年のトレンドアイテム」についてみていきましょう。

(1)シャワーサンダル

『ヤンキーなのかな?って思っちゃう(笑)』(29歳/事務)

シャワーサンダルは、今年も引き続きトレンドアイテムとなっています。
夏には、海やレジャーなどで活用することが多くあることでしょう。
そういった場所での活用は勿論オススメ。

しかし、「オトナ女子を目指したい!」という人は、普段のコーデに取り入れるのは避けたほうが良さそう……。

オトナ女子は、品の良さを忘れてはいけません。
シャワーサンダルは、とてもラフでアウトドアなアイテムなので、女性らしさなどは演出できないですよね。

(2)サロペット

『大人女子が着ていて正解だと思う着こなしは、あまりみないかも……』(31歳/スタイリスト)

最近また人気があるサロペット。
サロペットにも、ワイドシルエットのものや、Vネックオールインワンなどいろいろあります。

ベージュやブラックであれば、大人っぽく着こなせるかもしれません。
細いストラップであれば、さらにお洒落になることでしょう。

しかし、サロペットは「大人」といったイメージではないですよね。
着こなしかたを間違えれば、子どもっぽくなってしまいますし、そのため男性ウケがあまり良くない結果になってしまうかも……。

トレンドであっても、着こなせそうにないと思うものは、避けたほうが良さそうですね。

(3)ビックシルエットワンピ

『足を出すタイプは、大人女子は絶対ダメだと思う』(27歳/証券)

大きなシルエットで、まるで上着をそのままワンピース風に着こなすスタイル。
確かに可愛いですよね。

しかし、オトナ女子になりたければ避けたほうが良いトレンドアイテムでしょう。
男性から借りた服をそのままワンピにしちゃった」といった雰囲気のデザインなので、オトナ風にはみえません。

ロンスカやタイトスカートであれば、大人っぽく着こなせますよね。

(4)スポーティーすぎる

『一歩間違ったらオバサンに見える』(23歳/アパレル)

最近では、スポーティーミックスのコーデが流行っています。
街中でもよく見かけるのではないでしょうか。
トレンドなので、コーデの中に一点だけスポーティーなものをミックスするのは良いでしょう。

しかし、全身スポーティー過ぎては、オトナ女子にはなれません。
学生のようなコーデになってしまう恐れがあります。

さりげなくスポーティーアイテムを着こなすことが、オトナ女子へ近づけるコツ。


いかがでしたか?
トレンドなものは、可愛いですし、周りもみんな持ってるので欲しい!と思っちゃいますよね。

しかし、自分に本当に似合うのか、オトナ女子を目指すなら避けるべきか、よく考える必要があるでしょう。