いまの時代、お財布に優しいものはとても助かりますよね。
服も同じで、プチプラであればあるほど、喜ばしいことです。
しかし、可愛さには妥協したくないというのが女性たち。

そんな中、女性たちの強い味方になっているのがプチプラブランドのGU。
ここでは「GUのカーディガンを使った着まわしコーデ術」について紹介していきましょう。

(1)トップスとして

『割と体のラインがでて、大人っぽい雰囲気で好き』(27歳/教師)

カーディガンは羽織るものという考えは捨てましょう。
それでは着まわしができません。
まず、カーディガンのボタンを全部閉めて、トップスとして着用するコーデがありす。

これは、UネックでもVネックでも可能。
トップスをカーディガンにすれば、ボトムスはパンツスタイルでもスカートでも合います。

ボトムスを変えるだけでも、コーデの幅が広がるので、トップスとしてカーディガンを活用してみましょう。

重ね着

『Tシャツでうまくきこなしてると、ラフでもオシャレ感ある』(25歳/医師)

こちらも、カーディガンをトップスバージョンにするといった方法。
ただし、ここでは重ね着をおすすめします。
カーディガンの下からタートルネックを着用し、首もとにアクセントをおくのも良いでしょう。

ラフな感じで、インナーの白のTシャツをチラ見せするのもGOOD。
袖をめくったときに、あえて二枚めくりになるのも可愛いポイントですよね。

タイトスカート

『タイトスカート着られる子って大人っぽくてかっこいいと思う!』(28歳/飲食)

GUのカーディガンで、発売直後から人気がある、ドルマンコクーンカーディガン
このカーディガンは、トレンドアイテムが盛りだくさん。
カーディガンといってもドルマンのデザインなので、ボリュームがあります。

なので、タイトスカートとの相性も抜群です。
「タイトスカートはちょっと下半身のラインがでるのが気になる……」という人も、ボリュームがあるカーディガンなら対して気にならないはず。

ぜひ挑戦してみては……?

(4)ハイウエストボトムス

『ハイウエストとカーディガンは清楚さ満点』(30歳/不動産)

みなさんは、トップスとしてではなく、羽織ものとして、カーディガンを着用する場合も多くありますよね。
GUのカーディガンは、ドルマンコクーンカーディガンと同じように、ショート丈のものがいくつかあります。
つまり、ボトムスがハイウエストであっても着こなせるということ。

ショート丈のカーディガンと、ハイウエストのボトムスというコーデは、カジュアルでお洒落
ショート丈なので、もたつくことなく、すっきりとまとまるのでオススメです。


いかがでしたか?
可愛いGUのカーディガンで、いろいろなコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。
きっと新しいコーデの発見に繋がることでしょう。