お家デートでのんびりしているとき、彼に不意打ちハグをしてみませんか?
彼も突然ハグされたら、きっと幸せな気分になるでしょう。
お家デートのときの不意打ちハグのタイミング4選をご紹介します。

(1)彼がソファでのんびりしているとき

『くつろいでいるときに甘えてこられると、そのまま一緒にのんびりできるので幸せです』(31歳/公務員)

彼がソファでのんびり寛いでいるときは、不意打ちハグのベストタイミング。
横に座ってギュッとしたり、後ろからギュッとハグしてみましょう。

のんびりしているときに、彼女が甘えるようにハグしてくると、きっと「可愛い」と思うはず。
そのまま2人でまったりしたお家デートを楽しんではいかがでしょうか。

(2)彼がテレビに夢中なとき

『せっかくのデートだったのに、ごめんね、という気持ちになる』(26歳/金融)

せっかくのお家デートなのに、彼が好きなテレビ番組に夢中になっていて、ちょっと寂しい……というときはありませんか?

スポーツ番組に夢中になって、「私のこと忘れてない?」ってちょっぴり不満になったりすることも。
そんなときは、テレビに夢中な彼に不意打ちハグをしてみましょう。

「寂しいよー」といってハグしたら、彼もテレビに夢中になりすぎていたことに気づいてくれるはず。
不満をぶつけるよりも、可愛くハグして楽しいお家デートにしましょう。

(3)彼が家事をしてくれたとき

『こっちも、どういたしまして、とハグでお返ししたくなる』(27歳/公務員)

たとえば彼が料理をしてくれたとか、お皿洗いをしてくれたときなど、家事をしてくれたときに「ありがとう」の気持ちを込めて不意打ちハグをしてはいかがでしょうか。
何かしてくれたときに当たり前という態度をとるよりも、「ありがとう」ってハグした方が彼だって嬉しいはず。

嬉しい気持ちをハグで伝えられたら、彼も「もっと彼女を喜ばせたい」と思ってくれるかもしれません。
可愛く感謝が伝えられる女性になって、彼にもっと愛されたいですね。

(4)別れ際に

『家でのデートでしかできないハグ』(24歳/メーカー)

そろそろ帰る時間になったとき、不意打ちハグで愛情を伝えましょう。
デートの終わりはいつも寂しい気持ちになるもの。
それはお家デートでも一緒ですよね。

外でのデートなら人目を気にして別れ際のハグもできないかもしれませんが、お家デートなら周りの目もないので安心。
彼が帰るときでも、自分が帰るときでも、ギュッと不意打ちハグして別れましょう。

彼女から別れ際の不意打ちハグをされたら、彼もきっと喜びますよ!


お家デートでは、いっぱいハグして愛情を確かめ合いたいですね。
彼からハグしてくれるのを待つのではなく、自分からもハグして彼を喜ばせましょう。
彼をドキッとさせるためにもタイミングよく不意打ちハグをしてみてくださいね。