好きな人とLINEがしたいけどなかなかきっかけが作れないという方。
好きな人とうまくLINEを始めるには、どんな方法があるのでしょうか。
そして、楽しくLINEを続けるにはどんな方法があるのでしょうか。

そこで、好きな人とのLINEの始め方についての情報をまとめてみました。

(1)写真を撮る

『LINEを聞かれて、うまくやられたなと思い気持ちと嬉しい気持ちに』(24歳/広告)

好きな人と自然にLINEを始める方法として、一緒に写真を撮るという方法があります。
とはいえ、いきなり二人きりはハードルが高いので、集合写真を撮るのがおすすめ
「あとでLINEで送るね」などと言うと、自然にLINEを始めることに繋がります。

そのため、好きな人と大勢で行動する際には、率先して写真を撮りましょう。
そうすることで、IDを聞かずに自然な形でLINE交換することが出来ます。

(2)共感することが大事

『親身になって聞いてくれて、心の距離が縮まったように感じた』(26歳/製造)

好きな人と会話をしている時は、悩み事や愚痴などを聞き出すのが効果的。
普段出来ないような会話に共感することで、相談役になるよう心がけましょう。
なんでも聞いてくれる、頼りになる、という印象は、男性にとって心強いものです。

そのため、男性の悩みや愚痴には共感していることをアピールするような相槌を打ちましょう。

(3)共通の趣味

『同じ話題で盛り上がれるのがいちばん嬉しい』(27歳/アパレル)

好きな人とLINEを始めるには、会話が盛り上がるかどうかが重要です。
せっかくLINEを始めても、話すことがなかったら続けられませんよね。
LINEを続けるには、共通の趣味などがあると会話が盛り上がります。

そのため、好きな人と会話をしているさいには趣味の話題をするのがおすすめ。
相手の趣味を聞き出し、盛り上がる話題を見つけるよう心がけましょう。

(4)仲を深める

『ある程度仲が良いと、こちらも安心してLINEを教えることができる』(30歳/金融)

LINEを交換するのは、ある程度仲良くならないとなかなか勇気が出ないものです。
もし断られたら、などと思うと、聞くに聞けないこともありますよね。
そのため、LINEを聞き出すにはまずは好きな人との仲を深めることが大事。

自分からLINEをする内容を考えなくても、相手からLINEが来るような仲を築くよう心がけましょう。
そうすることで、LINEを始めてからの自分の負担が減ることにも繋がります。


好きな人とLINEを始める方法は様々ありますが、人によっては勇気が出ないこともありますよね。
その場合には、より自然な方法でLINEを聞き出すことをおすすめします。