好きな人からLINEを聞き出すことに成功したら、親密になれるチャンスです。
LINEは方法によっては男性に気を持たせることにも繋がります。
そうした方法を知ることで、好きな男性をその気にさせたいと思っている方。

男性に気を持たせるLINEの方法についての情報をご紹介します。

(1)盛り上がるネタを探す

『Lineで大喜利やってくる子とか、おっ、って思う』(32歳/人事)

好きな人とLINEをする際には、出来るだけ楽しい話題で盛り上がりたいですよね。
盛り上がるネタを探すには、面白い画像を探すのがオススメ。
写真にセリフをつけるなど、相手が興味を持つような内容のLINEを送ってみましょう。

興味を持つだけではなく、楽しくなるようなことを考えるようにしましょう。
そうすることで、LINEで癒しを与えることにも繋がります。

(2)LINEをする時間帯

『一日の中でLineできるのは、帰ってから寝るまでの間しかないよね』(28歳/宣伝)

たとえ男性に気を持たせる内容のLINEを送ったとしても、状況によってはスルーされてしまうことも。
そのため、男性に気を持たせるにはLINEをする時間帯を考える必要があります。
最もLINEが盛り上がる時間帯としては、夜間という意見が多いようです。

夜間はLINEが続きやすく、タイミングが良ければ長く盛り上がることもあります。
とはいえ、夜間にLINEをする際には、相手の迷惑にならないよう深夜は避けるよう心がけるように。

(3)男ウケするプロフィール画像

『へんな顔の画像はやっぱモテないと思う(笑)』(23歳/販売)

LINEのプロフィール画像とは、男性に対して印象を左右する重要なポイントとなります。
社交性がある明るい人気者な印象を与える画像としては、大勢で撮影した画像がオススメ。
自撮りの画像はナルシストで社交性がない印象に。

そのため、モテる印象を与えるにはプロフィール画像を自撮りではなく、複数人で撮影した画像を選ぶことをオススメします。

(4)個性的な印象を与えるLINE

『パンケーキの画像とか、つまんないよな~』(26歳/飲食)

個性的な印象を与えるLINEは、相手の記憶に残りやすい傾向に。
記憶に残るということで、相手に気を持たせることに繋がります。
ユニークで個性的なLINEで、男性に「こいつ面白いな」と思わせましょう。

そうすることで、貴重な存在と思わせることが出来たら男性に気を持たせることに繋がります。


LINEで男性に気を持たせる方法は、誰にでも出来る簡単な内容ばかり。
そのため、好きな人が出来たらそうした方法を参考に、男性に気を持たせてみてはいかがでしょうか。