「Hなカラダ」とはどういう体型を想像しますか?

胸が大きいグラマラスな体を想像しますよね。
もちろん、そのような体型はセクシーですが、男性が考えるHさはそれだけではありません。

そこで今回は、彼が喜ぶ「Hなカラダ」の特徴を、紹介していきます。

(1)やわらかな曲線

『お腹から腰にかけても曲線はセクシー!』(28歳/営業)

男性にはない女性らしい体に、セクシーさを感じます。

それは、やわらかい曲線美です。
胸やお尻は膨らみがありウエストはくびれているというように、この曲線が大事!

胸やお尻フェチにとっては、大きいことが好ましいですが、小さくても大丈夫。
曲線があるだけで、セクシーな体に見えるもの。

まずは、ウエストのくびれを作ることがHなカラダの条件です。

(2)痩せすぎていない

『ガリガリは魅力ない!適度に肉付きがいい方が抱き心地いい!笑』(32歳/営業)

女性からすると細ければ細いほど、魅力的な体と思ってしまいますよね。

しかし、男性からすると、痩せすぎていることは魅力が半減。
適度に肉付きがあるほうが、セクシーに見えるもの。

それは、決して太っているということではありません。
やわらかな曲線がセクシーだと言いましたが、適度に肉付きがあるほうが、この曲線を出しやすいのです。

痩せていると、エッチの時に骨が当たって痛く、肌の柔らかさがありません。
太ももやお尻は少しむっちりしているぐらいが、魅力的に見えますよ。

(3)しなやかな動きがある

『女性らしい動きは色っぽいですね』(32歳/金融)

ガサツでガツガツした動きがある女性には、セクシーさは感じないもの。
しなやかに動く体に、魅力を感じます。

エッチの時に、体をよじっている姿や柔らかい動きに興奮度はアップ。
曲線美を感じられる姿に、Hさが出るもの。

エッチの時は、恥ずかしいからとあまり動かないようにしたり、かたい動きをしたりすることはNG。
気持ちのまま、柔らかい動きをするだけで、Hさが出ますよ。

(4)敏感

『やっぱりエッチのときは敏感な子の方がいいですよね。笑』(31歳/不動産)

やはり、男性が一番に「Hなカラダ」だなと思うのは、敏感に反応する体。
ちょっとした愛撫ですぐに感じたり、濡れやすかったりするとHさはアップ!

自分の愛撫に反応してくれる女性は嬉しいので、それだけでもエッチのテンションは上がるもの。
そのためには自分の性感帯を知り、彼を上手に誘導することが大事。

また、恥ずかしいからと自分の反応を制限するのではなく、感じるままにすることが大切です。
敏感に反応してくれると彼も嬉しいので、気持ちがイイならば素直にそのことを伝えてあげて。


男性が思う「Hなカラダ」は、胸が大きいだけではありません。
胸が小さいからと自信をなくすのではなく、曲線美を意識するだけで、セクシーな体になります。

彼が欲情するような「Hなカラダ」、目指してみて下さいね。

(恋愛jp編集部)