彼とエッチがしたい!激しく求められたい!って時ありますよね。
でも、直接誘うのは勇気が出ない……。

そんな時は、彼をムラムラさせて誘ってくれるように、仕向けちゃいましょう。
そこで今回は、男が朝までしたくなる「誘惑テク」を、紹介していきます。

(1)甘えてイチャイチャする

『腰を揉んでもらってて、そのままくっついてきたからイチャイチャに発展しちゃって楽しませていただきました(笑)』(26歳/総務)

いつもより彼に甘えてみましょう。
彼女に甘えられて嫌な気持ちになる男性はいないもの。

甘えながら彼にくっつき、イチャイチャモードに突入すればこっちのもの。
あとは、彼が勝手にムラムラしてくれるはず。

甘えることが苦手な人は、マッサージを口実にすると良いですよ。
彼にマッサージをしてあげ、自分もしてもらえば無理なくスキンシップが可能。
そのまま、イチャイチャモードに入ってみて。

(2)チラリズム

『ベッドに座ってる彼女のスカートから見えてる太ももにムラっとした』(27歳/インテリア)

お家デートの時に、有効な手段。
いつもよりちょっぴりセクシーな服を来てみて。
あまりにもセクシー過ぎると、ドン引きする男性もいるので、ちょっぴりという所がポイント!

胸元が少し開いている服や短めのスカートやショートパンツなどがおススメ。
また、体の線が分かる服も良いですね。

普段とちょっと違うだけでも、男性はドキッとするもの。
わざとらしくない程度に、色気を出すことが大事ですよ。

(3)セクシーなキス

『チュって触れる程度のキスのつもりが、彼女の方から求められるようなキスを何度もされて、抑えきれなくて押し倒してしまいました』(31歳/美容師)

「もしかしたら誘われているのかも……」って彼に思わせるのもテクニックの一つ。
彼女から求められていると感じれば、興奮してくるもの。
キスする時に、愛情表現のキスではなく、セクシーなキスで迫ってみて。

彼の唇をなぞるようにキスする、舌先で唇をちょっとだけ舐めるようなキスがおススメ。
もちろんディープなキスへつなぐことが目的なので、最終的には舌を絡ませ合うようにします。
また、キスはいつも彼からという場合は、あなたからキスするだけでも、十分に彼のテンションは上がりますよ。

(4)ボディタッチ

『触られたらやる気スイッチ入るよねー』(28歳/飲食)

誘っていると確実に彼に分からせたいならば、ボディタッチがおススメ!
適度にボディタッチを増やしながら、最終的にはセクシーなボディタッチにしていきましょう。
彼の太ももをゆっくりとなぞったり、首元に唇を近づけるようにもたれたりすれば、確実にドキドキします。

この時、潤んだ目で上目遣いできればパーフェクト!
ここまで分かりやすいことは出来ないならば、指を絡ませ合うだけでも十分です。
彼と普通に話しながら、指をもてあそぶ様に絡ませてみましょう。


誘惑したいなら、まずは彼をムラムラさせることが重要。
分かりやすく誘われると嬉しいとタイプと、ちょっと引いてしまうタイプがいるので、彼の性格によって使い分けてみて。
恥ずかしいならば、少し2人でお酒を飲めば、誘いやすくなりますよ。

(恋愛jp編集部)